Fresh Green Hike In YATSUGATAKE vol.3

c0228945_1131579.jpg



前回(vol.2)のつづき。
苔とお山を愛でた後は、のんび~りランチをしてくだります。





展望台で、絶景を思う存分堪能したわれわれは。
ひきつづき、足元の苔をたのしみつつ、目的地へ歩をすすめます。

c0228945_22574438.jpg



道にはほとんど雪もなくなり。
下ること30分弱だったでしょうか。

行者小屋に到着~。

c0228945_2259222.jpg



ピュ~

なにやらカラフルテント村になっておりまして。
テント萌え~の長老。

この日は開山祭ってのもあってか人がいつもより
多かったみたいですね。

ここで、お山を見ながらのんびりお昼休憩。
・・・まだ10時過ぎですが何か?

それぞれ、よんよん(ビーフン)、長老(ラーメン)、私(ペンネ)を
作っておいしくいただきましたとさ。

長老は初の個食にチャレンジ。

最近買ったばかりのコーヒーミルで豆ひいたりして
終始たのしげでございました。

バーナー、コッフェルを買わずしてミルを買う長老。
素敵すぎですw

c0228945_235985.jpg



おっと、うっかり根が生えてしまい。
ランチ風景の写真を撮り忘れました・・・。

そんなこんなで、昼ごろ小屋を後にして、のんび~りくだりまーす。

c0228945_2341288.jpg



行きは北沢。
帰りは南沢を。

行きとはまた違った感じで。

こちらは雪が無かったので、
尻セードをする必要はなしでございました。

で、一面のコケ!

c0228945_2372816.jpg



南沢の方が沢が遠い(というか枯れてる?)からか
ちょっと乾いた印象ですかね。

c0228945_23114043.jpg



うーん、もののけが居そう。

ん?めずらしい黄色いスミレを発見。
おそらくヤツガタケキスミレ(八ヶ岳の固有種)じゃないかなと。

かわゆすでした~。

c0228945_2315598.jpg



よっ!
おとと・・・

再び沢が現れ。
マイナスイオンがきもち良い~

c0228945_23443945.jpg



そして見上げると。
やわらかい新緑がみられるようになり。

c0228945_23194042.jpg



見下げれば、足もとにわんさかとかわいいお花畑。
ミヤマカタバミさん。

これまたクローバーの葉っぱがたまらんのです。
ほわわわわ~

c0228945_23205872.jpg



南沢の方がたくさんお花が咲いてるのかな?
ルートを変えると二倍の楽しさがありますねー。

c0228945_2323122.jpg



駐車場が近づくにつれ、新緑が一層濃くなり。
るんるんで下っていきます。

c0228945_23231716.jpg



で、15時前だったでしょうか。
なにごともなく無事下山。

天気が良かったおかげで、ホントに気持ちの良いハイクになりました。
あー たのしかった!

ちなみに最後、赤岳メンバーを待ってる間に
一人河原で水遊びとお茶(ミルクティとマフィン)をば。

足をつけると雪解け水で冷たかったですが、
とーっても気持ちよすなのであります。

こういう時間もだいすき。
しばし昼寝なんぞしまして、待つこと1時間ほどで男性陣も下山。

みなさんご無事で何よりでした。
いやはや、素敵な春の八ヶ岳。

八ヶ岳は大好きなので、また何度も訪れたい場所です。
次はどのルートを行こうかな?

ご一緒していただいたみなさま、ありがとうございました^^
またいきましょー!

(完)
Commented by YUKA at 2010-06-14 08:40 x
八ヶ岳って聞くと、山小屋かテントに泊まって、
赤岳目指して~ってイメージだったんですけど、
ゆるっと日帰りで楽しむこともできるんですね。
目からウロコ。
今年、1回は行きたいな~。
というか、行きたい山がいっぱいありすぎて
選ぶのが大変です。
Commented by slow_trip at 2010-06-15 04:45
>YUKAさん
たしかにやまのぼりってピークを目指すのがあたりまえ?の
イメージが先行していますが、今回のように山を愛でるだけでも
十分たのしいですよ~。
日帰りだと気軽にいけるからなおさら良いですね。
ぜひぜひ八ヶ岳、おでかけください^^
by slow_trip | 2010-06-13 23:30 | trekking | Comments(2)

slowな旅やアウトドアの備忘録です。たいしたものはありません。どうぞごゆるりと。


by slow_trip