moss trail and pond side slow camp

c0228945_3503586.jpg



7/31-8/1のお話。
週末は、苔苔トレイルと静かな池のほとりで、のんびりすごしてまいりました~。




夏の到来とともに、いよいよ巷は行楽ハイシーズン突入でしょうか。
どこもにぎわってますね。

そんななか、ゆっくり休める時間がほしいとおもい。
ちょっくら贅沢なお昼寝をしに行ってまいりました。

c0228945_5222616.jpg


人にほとんど会うことがない

苔むしたトレイル

c0228945_5561457.jpg


木道のわきには

苔の絨毯につつまれた切り株たちが

しずかにたたずみ 

c0228945_444264.jpg


おだやかな空気がながれる 森の中


「・・・ふっさふさでいいですね

あたま^^」


もっふもふ~

c0228945_45761.jpg


雨上がり

森のかおりは 

おちつくかおり

c0228945_454261.jpg


標高2000mの木陰は

なんともいえない

涼しさと ここちよさ

c0228945_4145413.jpg


歩き始めて 

3時間ほどたった頃

目の前に あらわれた

うつくしい池

c0228945_4351325.jpg


シラビソとカラマツの森にかこまれた

ちいさな ちいさな池


対岸まで 歩をすすめ

こちらが 本日のお宿なり

(この日は5張ほど)

c0228945_6123755.jpg


人の往来はほとんどないので 

kiva全開にして

爽快な開放感を満喫しつつ

くつろぎの時間

c0228945_4464237.jpg


眼下に

池をのぞみつつ

おそい お昼ごはんをば

c0228945_4492985.jpg


食後は

おやつをたべつつ

ミルクティーをのみながら

ゆ~らゆ~ら

c0228945_4513691.jpg


しずかな池を ながめながら

あまりに ここちよいので

おひるねタイム zzz

c0228945_582537.jpg



テント場の 夜は早く

避暑地は 快適すぎて

そのまま うとうと...

「オヤスミナサイ」

c0228945_52454.jpg


夜明け

しずかすぎる朝に

トランギアで

湧水珈琲を淹れて

のんびりと

c0228945_591125.jpg


空が明るくなってきたら

鳥のさえずりを聞きながら

池畔をおさんぽ


幻想的な

朝もやなのでした

c0228945_5122164.jpg


テントにもどって

ゆっくり あさごはん

c0228945_5135391.jpg


キラキラと

陽が射してきて

おはよー sun

c0228945_5153287.jpg


太陽に 照らされた

エメラルドグリーンの水面

澄み切った 透明な水に

こころあらわれました

c0228945_5174581.jpg


テント場の朝は 早く

朝8時には 誰もいなくなり

名残惜しみつつ

ふたたび 苔のもりへ

c0228945_5212544.jpg


なんとも

気持ち良すぎる

トレイルを 

てくてくあるき

c0228945_5241312.jpg


復路は たった1組だけ

すれ違った外国の方と

笑顔で あいさつをかわし

c0228945_5563891.jpg

c0228945_5274750.jpg


ここちよい森を 

後にするのでした

(完)



※追伸:わんこ同伴は管理人の方に事前に問い合わせ&許可を得ております。ねんのため。
Commented by YUKA at 2010-08-02 06:21 x
人の少ない場所で、ゆっくり自分だけの時間を過ごすなんて、
ステキだなぁ~。贅沢な時間だと思います。

私はなんだかいつもせかせかしてしまうので、
ゆっくりとした時間が過ごせるslow_tripさんがうらやましいです。
Commented by 91 at 2010-08-02 20:18 x
お疲れ様です!

slow_tripさん!!!なんですかこの素敵なサイトは!!!!
幻想的過ぎませんか!!!

特に『池』
池と池の周辺だけが時間がとてもゆっくり過ぎていってる事が写真からも伝わってきます!

やはり写真お上手ですね!!癒されます。

しかし静か過ぎて一人じゃ自分は怖くて行けそうに・・・、3時間歩く自信も無いし(笑)
Commented by 風森ひのこ at 2010-08-02 20:54 x
TOPの画が尊敬する東山魁夷画伯の絵のよう。

写真でどこへ行ったのか分かりました。
リストに入ってるとこでした。
今度詳しくお聞かせくだせぃ。
Commented by suzu at 2010-08-02 22:09 x
はふ~
素敵なとこいっぱい知ってるね~
りんちゃんも さぞ涼しくのんびりできたことでしょう

Commented by slow_trip at 2010-08-03 06:21
>YUKAさん
コメントありがとうございます^^

お山にいくとなるとどうしても「~まで歩かなきゃ」とか「はやく下山しなきゃ」とか
思ってしまいがちですが、最初から今回は「ここ行って贅沢な昼寝するだけ」という
コースにしてしまえば、その時点からゆるり時間がはじまるような気がします。

というか、わたしはがっつり歩けない、へなちょこなだけかもしれませんが。笑

お山のテント場は特有の空気が流れていて好きですねー。
もっとたくさんの素敵な場所でゆるりとまったり時間を過ごしていきたいものです^^
Commented by slow_trip at 2010-08-03 06:27
>91さん
いつもコメントありがとうございますー。

池畔のゆっくりとした時間が伝わっているようでうれしいです。
やはり特に朝がすごく幻想的でしたねー。

歩いていかなければならないところがちょいと敷居高いですが、
その分世間離れした空気感が流れてますね。

これだからお山のテント場はやめられません^^
Commented by slow_trip at 2010-08-03 06:48
>風森ひのこさん
さすが、よく場所わかったねー。

Time-Tripの方のTOP画像。
まさに『緑響く』か。

「自然界にはリズミカルな繰り返しと、アクセントである変化がある」
「弦楽器の合奏の中を、ピアノの静かな旋律が通り過ぎる」

ふむふむ。たしかにそうだ。
ちなみに、ここにはまた秋にもいってみたいとおもってますー^^
Commented by slow_trip at 2010-08-03 06:50
>suzuさん
はい~。凛さんとってもきもちよさそうでした。
さすが、甲斐の山犬ですし、屋久島育ちなので、やっぱり森の中が好きみたいです。

昨今わん連れは禁止エリアが増え、いろいろと気を使いますが
こういう場所やここの管理人さんのような方が残ってくれるといいなと思いますね。
Commented by めちゃむ at 2010-08-03 15:49 x
うらやますーい…
ひとりに憧れる…
=君に憧れる…
素敵な場所だーね…

Commented by shaker at 2010-08-03 21:52 x
とても素敵なところですね!!
苔&池好きにはたまらない....
ぜひ行ってみたいので今度どこか教えてください
Commented by slow_trip at 2010-08-04 06:29
>めちゃむさん
はい、素敵な場所でございました。
ソロハイクでゆっくりするには、ほんとサイコーの場所。

徒歩部副部長の名にかけて。
来年あたりいかが?^^
Commented by slow_trip at 2010-08-04 06:32
>shakerさん
そうなんです。
池&苔好きにはたまりません。

でもたぶんここ、shakerさんもいったことあるんじゃないかな?
おそらくご存知の場所なんじゃないかと思います。

今度場所をお教えしますね。
繁忙期の夏が過ぎたらここでゆっくりするのもよさそうですよ^^
Commented by bebe at 2010-10-26 14:38 x
ありがとー!古い記事にすみませぬ。一言お礼が言いたくてね。
ヨメさんからずーっとこの地へ行こうと誘われておったのですが、
Ttさんのこの記事の写真達がぽんっと背中を押してくれました。
先週末、重い腰を上げて行ってきてホントーに良かった。
最高でしたよこのキャンプ場。居心地良いし水旨し。感謝です。
Commented by slow_trip at 2010-10-27 07:17
> bebeさん
コメントありがとうございますっ。

なんと、先週末にこの池にいかれたそうで。
よく、どこだかわかりましたね。

そして秋の景色を堪能されたようでうらやましいです。
私も来年は秋に再訪したいなぁと、あらためておもいました。

ちなみに、廻り目には2年前の秋の紅葉時期にきのこ愛でハイク
にいってました。(友人たちはクライミングしてましたが)

あそこもほんとーに素敵な場所ですよね。
感性が近いのか、似たような場所が好みなのかも?

またそちらのブログもちょくちょくチェックさせていただきますっ。

あと雑誌「ヒュッテ」もお勧めなのでよろしければ本屋で立ち読みされて
みてはいかがでしょうか。冒頭の文章が特にお気に入りなのです^^
by slow_trip | 2010-08-02 06:00 | camp trek | Comments(14)

slowな旅やアウトドアの備忘録です。たいしたものはありません。どうぞごゆるりと。


by slow_trip