kicori night camp vol.1

c0228945_5404736.jpg



12/11-12のおはなし。
きこりナイトなる、焚火キャンプにいってきました~。




11月某日。
きこり氏こと風森ひのこちゃんからのお誘いが届く。

そして日が迫ってからは、こんなものも。

・・・さすがプロのデザイナー。
素敵ですな~。

c0228945_5434925.jpg


© Sunnypark Apartment (kicori project) All Rights Reserved.

【きこりナイトとは】
老若男女みな仲良く焚火を囲み、炊き出し(今回は豚汁)を食べ、
あわよくば語らい、踊りたければ踊ればよいのではないかという
グダグダダラダラなピースフルキャンプイベント。

だそうです。

主催は風森ひのこ氏と宇宙神ことバードメン氏。
いざ、宇宙の果てまで焚火臭!

****

土曜日の朝、いろいろと仕込んでから出発。
本栖湖のキャンプ場に着いたのは13時ころでした。

c0228945_602645.jpg



富士山どーん!

ちなみにメンバーは、ほとんどがいつもの仲間うち。
総勢13名くらいだったかな?

風強いけども・・・
負けずにワイワイ!

c0228945_5511128.jpg



到着してすぐに、キャンプ場内へ枝拾いに出かけるわたくし。
なんのためにかというと、切り株作りのために、であります。

拾ってきた枝にアルミホイルを巻き~の、
家で仕込んできた生地をぬりぬり。

c0228945_642017.jpg



そして焼き焼きぐるぐるローリング。
生地が垂れないように慎重に慎重に。。。

コレほんっと地味~な作業なんですが、
ハマる人はハマります。

あっという間に、お姉さま方に取られてしまいました。笑

c0228945_61916.jpg



すっかり楽しんでいる様子w

ちなみに今回のキャンプ、めずらしく
ドレスコード?がありまして。

「服装:きこりや狩人のような格好がのぞましいですが、自由な服装で
おこしください。ただし、焚火をしますので化繊などの溶けやすい、
燃えやすいものは各自の責任で着用お願いいたします。でも本音を
言えばベレー帽かぶって「どんぐりです☆」とか、腰に毛皮つけて
「防寒性もあるんだぞ!」みたいなね。」

ってわけで、きこりーぬ(女子)たちは
みんなかわゆい帽子かぶってましたよ。

で、よくよく見ると、缶バッチデコ!

c0228945_685679.jpg



なまけ犬3兄妹ですワン。
これもよんよんデザイン、制作すずちゃん。

かわゆすですねー。

これぞ、なまけもの認定(公認)バッチ?
そのうち販売されるかもしれませぬ^^

c0228945_619082.jpg



お隣では主催のよんよんが焚きだしで豚汁を作っていたり、
三田さんが伝説の角煮を作っているようでした。

で、角煮の完成に合わせてライスサンドをば。
ネギ味噌焼きでございます。

角煮だけでも絶品!なんですが、お米サンド角煮にすると
これまた旨し!なのでありました。

豚汁もおかわり!です。
えぇもちろん。

あぁぁぁ 
どれもこれもうますっ。

c0228945_6221619.jpg



造り始めて3~4時間経過した頃。
ようやくバームクーヘンが完成?

肉塊じゃないですよー。

しばし冷やして待ちます。
そして後ほどひっこぬきます。枝をばね。

c0228945_624784.jpg



その間、すずちゃんがお魚をホイル焼きにしていたり、
ケーキやティラミスが出てきたり・・・

と!

c0228945_625127.jpg



「少し早いけど誕生日おめでとー!」と
わたくしめのバースデーを祝っていただきました。

キャンプで誕生日祝ってもらったのはほとんど記憶に
なかったので、とっても嬉しかったです。

みなさまありがとう!!涙

c0228945_6285745.jpg



みんなでケーキを分け分け、
紅茶を飲み飲み、まったりと。

「おなかいっぱーい」

まんぷくまんぷく。
あーしあわせ。

c0228945_6312153.jpg



もちろんこちらのキャンプ場は直火OK。

輪の中心には、きこりたちの手によって
手際よくくべられ、ゆらゆらゆらめく焚き火。

じんわりと暖かく、パチパチという音や炎の
ゆらめきがなんともいえず心地よい。

初めての人とでもわけ隔てなく会話が弾み、
時には炎を見つめて無になれる空間。

性別も、年齢も、ヒトも動物も関係なく、
みんながみんな、ほっこりする時間。

うん、焚き火ってやっぱpeaceful!

c0228945_22502352.jpg



夜はきらっきらの満天の星空。
ふたご座流星群もびゅんびゅん流れる夜空にただただ感動!

・・・焚き火を囲み、気の置けない仲間たちと過ごすキャンプの夜。
最高のひとときなのでありました。

****

c0228945_6335564.jpg



翌朝。
カメラマンたちの声で夜明け前に目が覚めました。

湖畔側にいくと、霜が降りている様子。
キーンとした空気と、穏やかな波の音。

スーっと、こころが'無'になれる時間。
そんな静かな朝の時間が大好きです。

c0228945_6354646.jpg


c0228945_6361192.jpg



明るくなってきてから凛さんと湖畔さんぽ。

ぷっかぷっか浮いてる鴨たちにもすっかり癒されまして。
朝の優雅な親子さんぽを、楽しんでいる様子でありました^^

ふふふ。

c0228945_639611.jpg



ようやく7時半ころ。
太陽がお目見え。

きこりテント村が朝陽に照らされる時間。
うーん、キレイだっ。

c0228945_6412444.jpg



モコちゃん(moco-bell社)制作の旗がぱたぱたと
はためく、かわいいきこり村。

ちなみに今回も基本は個泊個食スタイル。

好きな時間に来て、好きな時間に帰る。
好きな時間に寝て、好きな時間に起きる。

これってまさにフリースタイル。

そしてそれぞれが気兼ねなく、好きなように
やりながらも焚火を囲むってのがなんとも良いですね。

c0228945_644943.jpg



あさごぱんは自家製パンでホットサンド。

ただ持ってきた材料焼くだけなんですが、
おいしいんですよね。これがまた。

c0228945_6452478.jpg



で、朝バームクーヘン。
withホイップ&栗です。

んます!
珈琲といただくと最高でありました。

ちなみにこちらは、三田&パンダのお誕生日
&mijinco誕生1周年祝いにつくったつもり。

バームクーヘンてお祝いごとによく
贈られる食べ物。

繁栄や長寿、の意味があるようですね。

これからも素敵な仲間たちと、末長く、
たのしい時間が刻めますようにと。

そんな思いを詰め込んだ年輪作りなのでした^^

ひのこさま、バドさま、他みなさま、
今回も楽しい時間をありがとー。

次回もたのしみにしてます!

(完)
Commented by 91KABU at 2010-12-14 09:31 x
お元気さまです!

お誕生日おめでとうございます!
主催者サンブログを覗いたら、短って感じだったので(笑)

バームクーヘン凄いっすね!数時間もくるくるするんですよね。コーヒーに合うんでしょうね!美味しそうです。

今回はきこりナイトだから湖畔じゃなかったんですね。富士山のご機嫌も良かったみたいで。
しかしきこり風のドレスコード気になります(笑)
Commented by ユカ at 2010-12-14 11:32 x
バームクーヘン美味しかったデス♪
そして、どの写真も美味しそうで素敵で綺麗♪
素敵尽くめのキャンプでした。ありがとうデス^^
Commented by shaker at 2010-12-14 13:04 x
お疲れ様でした〜

良かったバームクーヘンの美味しそうな写真があって(^^)

今度はちゃんと写真の話聞かなきゃ!!

また宜しく〜
Commented by =B= at 2010-12-14 13:26 x
同日。 違う場所ですが

誕生日のケーキがローストビーフで
バームクーヘンが生サラミでした。
ドレスコードもラクダやジャージ
流星群なんて皆無な曇り空
おらっちのとこは
地球にきびしい連中の集まりでした
なにからなにまで違いますなァ
ちよーーっとばっかし憧れますね
これからもよい仲間と楽しい時間を
ゆっくりと過ごされますように

お誕生日おめでたぅございまふ
Commented by 三田 at 2010-12-14 14:16 x
すげいな!このきっちり感!!!!
私は写真がほぼ無い疑惑。
ああその前に秋山ハイクとかもあるわけですけどもw

バームうまかたよー!ごちそうさまですた!
そんでもって、ねぎみそのライスさんを食べ損ねたので
今度真似さしていただきますからに!
Commented by slow_trip at 2010-12-15 06:06
>91KABUさん
いつもコメントありがとうございますー。

そして誕生日まで・・・。
ありがとうございますー。涙

バームクーヘン作りはこれが2度目で、初回はもっと早かった(1時間半くらい)
んですが、おそらく生地が少しゆるかったのが原因で、ぬる回数が増え、
通常よりも時間がかかってしまった模様です・・・。

まぁ、その間焚火を愛でたり、横からおいしいもの拝借したりしたり
していたので、楽しんでましたが^^

今回は生地が薄めだったので焼きあがりがサックサクでしたが、
生地が厚めだと翌日はしっとりします。

ぜひ91キャンプでも楽しんでみてはいかがでしょー?
(丁寧にやらないと焚火台がすごいことになってしまうので要注意ですけども)

次回はぜひ、きこりなドレスコード着てお越しくださいませっ^^
Commented by slow_trip at 2010-12-15 06:14
>ユカさん
コメントあじがとーございまふ。

こちらこそ、先日はたのしい夜をありがとうございました♪
ご一緒していた時間が少なかったので、また次回ゆっくりお話できたらなーとおもってます。

今回は朝早くに帰宅だったこともあり全体的に写真も少ないですが、
あの素敵な夜や空間が、写真から少しでも回想できてたら嬉しいです^^

なまけもの島キャンプ、ご参加いただけそうでしょうか?
またtwitter等々で井戸端会議していきましょー♪
Commented by slow_trip at 2010-12-15 06:20
>shakerさん
どもどもー。

ってかshakerさんの前振り、焦りましたよ。あわわ
一応、バウムも写真撮っといてホントよかったです。汗

何度も申し上げてますが!写真は、shakerさんの方がよっぽど上手と
思いますのであまりお役にたてるお話はできないかと。笑

でも今度いつかlove photograph campers meetingでもやろうかとおもってますので
その際にはぜひぜひカメラ片手にキャンプ場で一緒に遊びましょう^^

こちらこそ今後ともよろしくです!
あ、なおっちにも、よろしくおつたえくださいませ♪
Commented by slow_trip at 2010-12-15 06:31
>=B=さん
うれしいコメントありがとうございます^^

=B=さんもキャンプいかれてたんですねー。
ケーキがローストビーフなんて、たのしそうなキャンプじゃないですか♪

こちらは日付変わったころ~朝方までほぼ快晴に晴れてましたが、
流星群見れなくて残念でしたね・・・。

今週末にリベンジ!されてみてはいかがでしょうか。。。
あ、あとダイモンド富士の季節らしいですよ~。今。

それにしても、ブログを通じて読者の方に祝っていただけるなんて
なんともうれしいことですね。涙

これからも自由な仲間たちとマイペースに楽しんで行こうと思います。
わざわざお祝いコメント、ありがとうございましたっ。
Commented by slow_trip at 2010-12-15 06:36
>三田さん
ど~もど~も。おつかれさまでした。

角煮おいしかったぬぁー。
トロトロ... トロトロ...

またほっぺた落ちるかとおもったよ。笑

しかしねぎみそお米サンド~角煮~はほんとにヤバイですからに。
今度ぜひやってみてー^^

それにしても三田さんと久々キャンプで
おいしく楽しませていただきますたm(_ _)m

次回はスノーハイクかな?♪
ぜひご一緒させてもらえたらうれしす^^
Commented by 笑~ at 2010-12-19 22:48 x
きこりナイトとはいかにも愉しそうな企画ですなぁ?

あのぉ・・・迷彩服はダメでしょうか^^;




Commented by slow_trip at 2010-12-20 06:27
>笑~さん
コメントありがとうございます^^

やっぱり今の時期は焚火ですね。
ほんわかと和気あいあい、楽しい時間でした。

迷彩、狩人っぽくていいじゃないですかー。
焚火(火の粉)のわきでも安心感がありますね^^

きこりナイトは冬限定で今後も続けていくようです。
もし一般募集するようなことがあればぜひご参加くださいませ^^
by slow_trip | 2010-12-14 07:00 | camp | Comments(12)

slowな旅やアウトドアの備忘録です。たいしたものはありません。どうぞごゆるりと。


by slow_trip