2011’GW ~moss forest and river side camp~ vol.1

c0228945_1873139.jpg



5/2-4のおはなし。
今年のGWは清流のほとりでのんびり過ごしてきました~。




今季はさまざまな事情が重なり、ほぼノープランで
突入したGW休暇。。。汗

初日、2日目は休息日を兼ねて、
せっせと旅の計画にいそしんでおりました。


「福島あたりの東北に行こうかな?」

「アイゼン履いて雪山も歩いてみたい。」

「去年と同様に、また島へいくのもいいな。」

「熊野あたりの紀伊半島をめぐるのもおもしそう。」


・・・な~んて、妄想にふけること数時間。

結局、いろいろと考えた結果、行き先は
南信州の木曽路周辺に決定。

2年ほど前から、行きたいキャンプ場として
こころの中であたためていた場所です。


****

5/2は平日だったため、渋滞もなく
道路も混雑知らずでどこもスムーズ。

塩尻から中山道に入ると、なんと予想外に
桜が満開で・・・!

宿場町と桜ってなんとも素敵ですね~。
車窓から、日本の美風景を楽しみながら進みます。

桜に見とれ、道の駅に寄りながら下道をのんびり走り、
キャンプ場についたのは15時ころでしたでしょうか。

着いた瞬間、まずその水の蒼さにただただ驚くばかり。。。(冒頭写真)

ここまでの蒼さの川は初めてかもしれません。

私のお気に入りの与論島の海(↓)を彷彿させる、
ただただ見とれる美しい蒼さでした。

c0228945_19274025.jpg



車を停め、受付をしに行くと、「まぁ、わらびでも食わんかね~」と
勧めてくださるキャンプ場の主らしいおじいさん。

キャンプ場は空いているそうで、どこでも好きな場所に
張っていいよ~とのこと。

世間話にも花が咲き、ここはきっと素敵なキャンプ場に違いないと
受付の時に確信したわたくしなのでありましたm(_ _)m


*****

c0228945_18245289.jpg



場内を回り、今回は森のサイトを選択。

目の前には苔むした清流が流れ、木曽ヒノキの
美林に覆われている森サイト。

私の大好きな八ヶ岳や屋久島の森を感じさせる、
なんとも素敵な場所なのでした。

c0228945_1826228.jpg



沢のせせらぎがなんとも耳に心地よく。

c0228945_1829842.jpg



マイナスイオンのシャワーが最高に
ここちよいサイト。

c0228945_1827867.jpg



ちなみにこちらの水は巷では有名な名水だそうで、
口当たりやわらかでおいしい軟水。

水がおいしいと、なんでもおいしくなりますね^^

c0228945_18275473.jpg



植物たちも、見るからに気持ちよさそうで
イキイキしてました。

ちなみに、川側のサイトは目の前が蒼き清流。

c0228945_19482597.jpg



こちらは開放感があって、これまた気持ち良いサイト。
夏場は家族連れに人気があるそうです。

クロイヌさんも終始うれしそうで。

常にうきうきと周辺を散歩してました^^

c0228945_19422887.jpg



うしし。

夕方17時過ぎ、陽が暮れ始めたので、
いそいそと夕飯の準備をば。

c0228945_19524623.jpg



道の駅で買ってきたタラの芽、
きのこなどを揚げまして。

木曽名物といえば蕎麦。

ってなわけで、初日の夕食はご当地食材で作った
山菜のてんぷら蕎麦でございます。

c0228945_19532071.jpg



・・・うーん、うまし!
まんぷくまんぞく。

やっぱ蕎麦さいこー。
信州さいこー!であります。

そんなこんなで、心地よい沢の音とひんやりとした
森の空気に包まれ、早々に就寝...zzz

*****

AM5:00。
空が明るくなったころ。

「おきておきて!」
と言わんばかりの、元気な声。

森の住人ミソサザイの声が
モーニングコール。

c0228945_20153649.jpg



むくりと起きだし、なにはともあれ
モーニング珈琲をば。

今回はドトールのコーヒー。

水がおいしいからコーヒーも
実に美味しい。

c0228945_20211995.jpg



しばし、ぼ~っとした後、あさごはんの
パンを焼き焼き。

道の駅で買ってきたライ麦パン。

さらに地卵を茹で、パンにはさんで
簡単朝ごは~ん。

c0228945_20231793.jpg



パクリッ。
むしゃむしゃ。

朝からしあわせだのー。



今回は連泊なので、特にいそぐこともなく。

せっかくなので、二日目は森林鉄道にでも乗りに
でかけましょーかね。


(続)
Commented by 87gi at 2011-05-05 23:37 x
こんばんは。この連休はこちらへいらしていたのですね(^^)
といっても、ウチはもっと北の方ですが(汗)
縦長の長野ではまだまだ桜が楽しめます♪私は今日はお花見散歩
してました。

木曽方面はその地形から渓谷が多く、清流の宝庫ですね。
私はよく秋に行きます。紅葉の時期もキレイですよ。秋しか
食べられない?栗子餅もオススメです。
Commented by slow_trip at 2011-05-06 08:19
>87giさん
コメントありがとうございます^^

実は、87giさんがよく行かれている白馬界隈、
八方や栂池あたりに行こうかと最後まで迷っていたんですが(^^;;

信州の北部や山あいの場所では、桜や水芭蕉が今見頃みたいですよね。

木曽でも桜が本当にキレイでした!

今回訪れた場所は紅葉の名所と聞いているので、
また今度は秋にいってみたいと思ってます(^_^)

その際にはぜひ栗子餅を♪
Commented by TACKNe at 2011-05-08 04:49 x
二度目のコメントをさせていただきます。

写真・コメント共にいつも感動しています。
充分なマイナスイオンでリフレッシュ、余暇を満喫している様子がひしひしと伝わってきます。
ボクも、チャンスがあればそのキャンプ場を訪れてみたいものです。

ところで以前軽井沢のshakerさんとお会いしたとき、slow_tripさんの話題になりましたヨ。

これからも楽しく拝見させていただきます。

では・・・。
Kind regards
Commented by izuminoniwa at 2011-05-12 13:50
こんにちわ^^

おお~塩尻!中山道ー!南木曽ですよね??
私の地元の近くなので、、興奮してしまいました。笑
この辺り人も少なくて良くないですか?^^

それにしてもあんな綺麗な清流の場所・・どこでしょう。
道の駅道の駅・・あのへんの道の駅はー・・・
とついつい考えてしまいました。笑

私も今度写真撮りに行こうと思います♪ ^^
Commented by slow_trip at 2011-05-17 13:20
>TACKNeさん
2度目のコメント、ありがとうございます^^

コメントのお返事が遅くなってすみません・・・。
TACKNeさんはGW上高地に行かれたんですね!

私も上高地は大好きです。

もしかしてTACKNeさんも長野にお住まいでしょうか?
それでしたら、今回私が訪れた場所にも近いですね。

shakerさんもこのキャンプ場に興味があるようなので、
今度はこの話で盛り上がっていただけたらうれしいです^^

これからも気軽に遊びにいらしてくださいませ。
今後とも、どうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m
Commented by slow_trip at 2011-05-17 13:21
>izuminoniwaさん
こんにちは。
いつもコメントありがとうございます♪

おや、izuminoniwaさんは南木曽のご出身ですか?
良いところにお住まいですね~。

木曽はホントに素敵なところですよね。

道の駅ばかりの中山道ですが、
私がよく買い物にいったのは「おおくわ」という道の駅でした。

キャンプ場に一番近い道の駅です。
これでたぶんどのあたりか想像がつくかと思いますが、、、。

今度はぜひ秋にでも行ってみたいと思いました。

機会があればぜひ、izuminoniwaさんも
行かれてみてはいかがでしょうか^^
Commented by mazaaaaky at 2011-06-03 00:34 x
始めまして!

こんなに綺麗なキャンプ場があるなんて・・・感動しました・・・

是非言ってみたいです。場所の名前を教えてもらえないでしょうか??
Commented by slow_trip at 2011-06-07 23:00
>mazaaaakyさん
はじめまして!
うれしいコメントありがとうございます^^

場所のヒントは大桑村観光協会のホームページに
ありますので、ご興味ありましたら覗いてみてください♪
Commented by shinn at 2011-06-28 19:39 x
はじめまして!
勝手ながら、奇麗な写真とほっこり文章に楽しみながら拝見させて頂いています。こちらのキャンプ場も素敵ですね!
木曽方面、今夏足をのばしてみようかと思っていたのでお邪魔しました!
Commented by slow_trip at 2011-07-04 05:36
>shinnさん
はじめましてー。
コメント&閲覧ありがとうございます^^

shinnさんもキャンプをされてる方なんですね!

こちらのキャンプ場、とてもおすすめですので
ぜひぜひいってらしてくださいませ♪

ただ、夏は家族連れでにぎわうようなので、可能であれば
土日やお盆時期は外された方がよいかもしれません。

春や秋は例年ガラガラの(釣り人しかいない)ようです。
by slow_trip | 2011-05-05 21:00 | camp | Comments(10)

slowな旅やアウトドアの備忘録です。たいしたものはありません。どうぞごゆるりと。


by slow_trip