1st Camera Camp In The Lake On Mountain

c0228945_52936.jpg



5/14-15のおはなし。
カメラキャンプという名の、うだうだキャンプをたのしんできました~。





今回は、もっとカメラと仲良くならまいかという趣旨で
開催された、写真好き集まれ!なキャンプ。

特別何かやるわけでもなく。
特別なカメラも技術もいりません。

ただ写真が好きで何かしらカメラを
持ってくれば参加OK。

あとは好き勝手自由にやってくださいな、という
いつもながらのゆる~いキャンプ。

*****

思い起こせば、私が一眼レフで写真を撮りはじめてから
もうかれこれ10年近くになりますか、、、

当時譲り受けたカメラたちはフィルム式で
ずっしりと重たいマニュアル操作の銀塩カメラ。

そりゃあもう、気軽に持ち運ぶなんてできないくらい
重厚でアナログなカメラたちでした。

最近はデジタルカメラの小型化も進み、
一眼レフを持つ女性も増えてきましたね。

私の周りでも然り。

それぞれが個人ブログを書いていることも
影響してのことなのか。

いつもキャンプをしているメンバーも、気付けば
一眼レフユーザーの方が多くなりました。

これまで周りに写真仲間もいなかった私には
なにはともあれ、うれしい変化です。

最近では、自然とお互いのカメラや写真の話題が増え、

「今度カメラキャンプでもしてみよっか」
と、話が出たのは昨冬のこと。

桜か新緑の頃にやりたいね、というわけで
今回この会が実現したわけであります。

c0228945_5363962.jpg



直前に今回のキャンプ地として選んだのは
新緑の木々が周囲を彩る湖の湖畔サイト。

過去になまけものキャンプで夏と秋の
2度ほど訪れたことがある場所です。

Namakemono Summer Camp In The Lake On Mountain(2010年夏)
Golden Colors Camp(2010年秋)

c0228945_531322.jpg



駐車場からキャンプサイトまでは
徒歩で5分ほど。

受付を済ませ一輪車に荷物を詰め込み、
湖畔をてくてく。

c0228945_5315713.jpg



サイトに到着すると先入りメンバーは
前回と同じ場所に設営し、お昼ごはん中。

私もしばし迷ったあげく、やっぱり同じ場所に設営。

・・・なんやかんやで、慣れ親しんだ場所が一番
落ち着くみたいですね。

c0228945_533224.jpg



設営完了後、一息ついたら湖畔をお散歩。
てくてくてくてく...

頭上には眩いほどの新緑。
うーん、おいしそう!

c0228945_5334684.jpg



一方、すずちゃんは優雅にクルージング。
キラキラと新緑で輝く湖面を独り占め。

はなうたなんぞ口ずさみながら、
めちゃくちゃきもちよさそーでした♪

c0228945_5323177.jpg



ふと、見惚れていると、うっかり
すいこまれそうなほど透明な湖。

青空と、新緑と、太陽と。
まるで鏡のように映し出してくれる湖面。

時間とともに変化する色彩。
眺めていても、一向に飽きることがありません。

c0228945_533390.jpg



すると、遠くから聞き覚えのある声が。

どうやらお仕事の都合で少し遅れてきた
あかねちゃんが到着した模様。

どんぶらこっこ~
どんぶらこ~

船の送迎付きで湖上から参上とは、
なんとも贅沢ですなー。

c0228945_537574.jpg



ここちの良い昼下がり。

各自、各々で撮影にいそしむかとおもいきや...?

c0228945_23534613.jpg



どこもかしこも
ぐ~すかぴー・・・zzz

モコちゃんはハンモック、
パンダぽんはコットでお昼寝Time。

なまけものキャンプと何一つ変わらない、
ただのウダウダキャンプじゃ~ありませぬか。

ふふ

****

日が落ちてきて、一人が夕飯の支度を始めると、
わらわらと囲炉裏端に集合。

c0228945_5343577.jpg



こちらは寝起きで一人快調なパンダぽん。

ひさびさのゆるゆるキャンプが
嬉しくてたまらない様子...?

GW中は、まぁ予想通り、タイヘン苦行の
道のりだったそうで・・・。汗汗

*****

そんなこんなでGWの土産話に花を咲かせつつ、
炭火を熾して、おのおの夕食の準備。

c0228945_5345137.jpg



わたくしめの本日のメニューは
コロダッチで釜飯風炊き込みごはん。

木曽路で買ってきた炭もいい感じに火が熾きまして、
おコゲがたいへんおいしゅうございました^^

あー おなかいっぱい。
まんぷくまんぷく。

c0228945_5352512.jpg



ようやくカメラキャンプらしい話題に花が
咲いたのは月が煌々と輝きだしてから。

「明日の朝はぜったいに早起きをする!」と
ねぼすけたちが宣言し、日付が変わるころには
オヤスミナサーイ。

しばし星を愛でつつ、静かな夜は
更けていくのでした。

****

c0228945_5355085.jpg



翌朝。
AM4:30。

・・・オハヨウゴザイマス。

空が明るくなり、一番に目をさましたのは
案の定ワタクシ。

c0228945_538341.jpg



まだ寝静まった朝のテントサイト。

聞こえてくるのは鳥たちの鳴き声だけ。

c0228945_5374614.jpg



黒犬さんと、湖畔をおさんぽしながら。

早朝にしか出会えない’色’、
water canvasを眺めて楽しみます^^

c0228945_5382416.jpg



6時を過ぎたころには。
サンサン太陽さんが顔を出し。

きらきらぽかぽか・・・
絶好のひなたぼっこ日和ですぬぇ。

c0228945_539355.jpg



見上げれば頭上にも。

c0228945_5384725.jpg



見下げればコーヒーカップの中にも。
清々しい緑たちがいっぱい。

・・・ごちそうさまですm(_ _)m

c0228945_537302.jpg



太陽が顔を出すとみんなわらわらと起きだし。

「おはよ~。」

「今朝もきもちのいい朝だねぇ。」

ここでは、そんな言葉しか出てきません。

c0228945_5391977.jpg



湖畔散歩をした後は、早くも腹ペコ。

鳥たちのさえずりを聞きながら
のんびり朝ごはーん。

もぐもぐうまうま。

c0228945_5393526.jpg



お隣では、あかねちゃんが
ホットケーキを焼き焼き。

「あさごはんてホント幸せだよね~。」

な~んて話しながら。

c0228945_5395117.jpg



いつもとさして何も変わらない...?

平和で幸せな時間を、
の~んびり過ごした週末なのでした。


■Flickr:写真スライドショー

(完)
Commented by shaker-ff at 2011-05-22 14:50
コーヒーカップの写真にやられました!!

次回はオイラもいぐ!!
Commented by UD-suzupom at 2011-05-24 22:40 x
毎度の事ですが 朝 起きるのはっやいなぁ
コーヒーに映る 緑 いいね!
緑ごと飲むみたいで 贅沢だね~
またUDキャンプ(アワワ しましょう。もちろんカメキャンも また!
Commented by ken at 2011-05-26 17:56 x
コーヒーカップ最高です。slow tripです(涙)

それと早速昨日、下の渓谷へ行ってきましたよ。
いやはや、良いところで最高でした♪
近々upしたいと思います。
Commented by slow_trip at 2011-05-27 06:00
>shaker-ffさん
コーヒーカップの新緑、shakerさんのお庭でも
きっとできるとおもいますよ♪

次回開催については、いまのところすずちゃんからしか
リクエストがこないので続くかどうかはわかりませんが・・・笑

第二回、第三回が開催される際はぜひともいらしてくださいませ^^
Commented by slow_trip at 2011-05-27 06:16
>UD-suzupomさん
お。参加メンバーからのうれしいコメント。
いつもありがとうございます^^

早起きはもはや習慣ですかねー。
日ごろの生活がそういうサイクルなので。

最近、water canvasを探すのがマイブームでして。
意外と身近なところ、どこにでもある絶景なのかもしれませんね。

またぜひ、UD or camera campやりませう♪
Commented by slow_trip at 2011-05-27 06:23
>kenさん
またまたコメントありがとうございます^^
新緑珈琲、絶品でした♪

おや、新緑の渓谷、さっそくいってらしたんですね!
当ブログが少しはお役に立てたようで(?)うれしいです。

kenさんの新緑写真はどんな感じに切り取られているのか...
いつも、渓谷ハイクの写真が素敵なので、とってもたのしみデス^^
Commented at 2011-05-30 11:12 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by slow_trip at 2011-05-31 08:26
>非公開コメント at 2011-05-30 11:12 さま
あらためまして、コメント&フォローありがとうございます^^

ご質問の件はのちほどDMにてお返事させて
いただきますね。

こちら、ただの備忘録ブログですが、今後ともキャンプ妄想に
お役立ていただければうれしく思います^^

twitterともども、どうぞよろしくお願いします♪
Commented by UD-Moco at 2011-06-01 12:03 x
なんじゃこのSlowtrip世界!!

あっし、、ここにおりまひたっけ??
と思ってしまうくらい、写真の仕上がりに差が‥。
やっぱりみくタソの写真は瑞々しいッ!!!!

でもこれはあの時見ていた世界。
こういうふうに、見ていた世界をそのまま残せる技がほしいなぁ。

写真を撮っているときの感じ方・気持ちっていうのかなぁ、それが大事なんだなーと気づいたキャンプでした♪
Commented by あか姉 at 2011-06-01 15:08 x
「キャラの違いだよ!」ってPNDが言ってたけど
写真に現れる個性って
その人がその景色やモノや人をどう見ているかの違いなのかなって感じました。
瑞々しく落ち着いたTt様の世界
まぶしくて薄い私の世界
しっとりまったりカラフルなもこちんの世界
おんなじモノを撮るのっておもしろいなーって改めて思いました。
とにかく有意義なキャンプだったので次回の開催も期待しています!!
Commented by slow_trip at 2011-06-03 06:26
>UD-mocoさん
UDキャンプ参加おつかれさまでした^^

写真やカメラのことは詳しくはわかりませんが、
それぞれの個性があって然り。

みんなとそれぞれの写真の個性について写真談義
できただけでも有意義だったねー。

第三者から見た自分の写真のイメージなどなど
聞けて自分的にはかなり新鮮でした^^

次回はぜひカメラをいじりながらの実践編を
やってみたいですぬぁ。

cameキャンメンバーの写真描写の変化を
見ていくのがひそかに楽しみです♪
Commented by slow_trip at 2011-06-03 06:40
>あか姉へ
cameキャンおつかれさまでした^^

たしかにPNDのコメントは的を得てるなとおもったよ。
写真と絵はやっぱり共通点が多いのかもしれないね。

「写真は写心」

これはまさにそのとおりだとおもう。

それぞれの目線や感じ方がカメラのレンズを通して
表現されたものが写真なんだろうね。

だから同じ場所で撮っても全く違うような描写になったりして
それがおもしろかったりする。

旅の後にブログや写真としてそれぞれの感じ方が
垣間見れるのも楽しいしね。

これからもみんなの写真を楽しみにしております^^
次回開催もぜひとも~
Commented at 2011-06-07 21:27 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by slow_trip at 2011-06-07 23:15
>非公開コメント at 2011-06-07 21:27 さま
勇気をふりしぼってコメントしていただき
ありがとうございます^^

こころいっぱいの褒め言葉をいただけて
とてもうれしいです。

そして、間もなくKIVAデビューですか!
たのしみですね~、とんがりソロキャンプデビュー♪

あまりお役立ち情報は少ないブログですが、
何か聞きたいことなどあればいつでもご質問くださいませ。

遠慮なく、どしどし気軽にコメントいただけたらうれしいです^^

今後ともご愛読のほど、どうぞよろしくお願いします♪
Commented at 2011-06-08 13:38 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by slow_trip at 2011-06-13 05:51
>非公開コメント at 2011-06-08 13:38さま
またまたうれしいコメントありがとうございます♪

ブログを通して疑似体験(=timetrip)していただいてるようで、
そうゆうお声を聞かせていただけるだけで私も励みになります^^

お勧めのキャンプ場はまさにそのとおりですので、いつか
kiva持参でいかれてみてくださいませ!

ちなみに、twitterの方も見ていただいているようですが、
フォロワーさんではないですよね?

twitterのほうがもっと気軽にご質問等のやりとりが
できるのでもしアカウントがありましたらお気軽にフォローください^^

いつかどこかのキャンプ場でお会いできる日を楽しみにしております♪
Commented at 2011-06-13 17:47 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by slow_trip at 2011-06-15 06:23
>非公開コメントat 2011-06-13 17:47さま
またまたコメントありがとうございます♪

twitterはただ読むだけに使われている方もいらっしゃいますし、
ぜひぜひ、挑戦されてみてくださいね^^
by slow_trip | 2011-05-22 00:00 | camp | Comments(18)

slowな旅やアウトドアの備忘録です。たいしたものはありません。どうぞごゆるりと。


by slow_trip