The most suitable camp in the moss green forest

c0228945_2356473.jpg



7/9-10のおはなし。
ひさしぶりに森の中でのんびり涼しくナマケてきました~。



1月の島旅以来ちょっとごぶさたしておりました
『なまけもの食楽部』キャンプ。

こちら、呼んで字のごとく、おいしいものを
いただきながら、ひたすらのんびりまったりする
キャンプを信念としている会でありまして。

(過去のなまけものキャンプ集はこちら)

先日まで海外出張(写真は本家の方でUPしています)に
行っていた私は、一ヶ月ぶりとなる'ゆるキャンプ'。

7/2に帰国し。
「ぼちぼちゆるいキャンプがしたいぬぁ」と思っていたところ。

なまけもの食楽部重鎮メンバーのすずちゃん+さくぽむと
ちょうどうまい具合に都合が合いまして。

「わんこたちもいることだし、
涼しいところでキャンプしたいねー」

というわけで、標高1,000mを越える高原へ
避暑キャンプにれっつごー。

*****

途中の駅で待ち合わせ、あまりにも良い天気に
「そろそろ梅雨明けするんじゃ?」と話していた矢先。

なんと関東梅雨明け発表。

c0228945_20155676.jpg



ドライブ中も夏空全開!
きぃもちイ~。

そうそう夏と言えば、、、

「桃!たべたいねー」

「とうもろこしもいいよねー」

「どっかで売ってないかな~」

と話してたら。

ありますあります♪
桃直売の旗がわんさかと。

念願のご当地桃とブドウをGETし、
昼すぎにはキャンプ場に到着。

ほのぼのとした管理人のおじさんに挨拶を
済ませ、各々のテントをちゃちゃっと設営。

c0228945_23413280.jpg



・・・ホっと一息ついたところで
突然の雷雨。

ゴロゴロ・・・
ザー!

「雨が降らないかな~」なんて言っていた
矢先に、まるで見計らったようなスコール。

なんて粋な計らいなんでしょう。。。

c0228945_23475184.jpg



葉っぱの傘で土砂降りの雨から守られつつ。
しばし各自のテントで雨宿り。

着いた当初からすでに涼しい気候でしたが、
雨が降ったことによって一段とひんやり。

c0228945_23522362.jpg



「すずしいな~」

「きもちいーなー」

涼しい気候と苔むした森の中がたいそう
お気に召した様子の黒犬さん^^

c0228945_20191025.jpg



雨は小一時間ほどで止み、あたり一面は
しっとりと潤い、まるで苔庭のよう。

そんな居心地の良い空間でほっこりお茶をして
から、キャンプ場周辺の森と沢をおさんぽ。

雨上がりのみずたまりは鏡のように
緑を写しだし。

上からも下からも爽快グリーンシャワー。

c0228945_20184846.jpg



雨のおかげでより一層潤いを増した、
マイナスイオン全開の森。

鮮やかなモスグリーンに輝く、美しき苔の世界は
ただその場にいるだけで幸せな気分にさせてくれる
素敵な森なのでありました。

*****

日も暮れかかった頃。
ぼちぼち夕食の準備をば。

今回のメニューは、もうすぐ土用の日ということで
無性にうなぎが食べたくなり、ひつまぶしをチョイス。

c0228945_5184516.jpg



待つこと30分ほど?

いつものトランギアとコロダッチのコンビで
あっというまに完成!

なんともお手軽うまうまの夏メニュー。

c0228945_5243192.jpg



薬味に家の庭で収穫したネギやシソを投入~

その他、刻み海苔や錦糸卵などを載せ、最後に
こんぶ茶をそそいで食べるのがひつまぶしの食べ方。

これがまたうまい!♪ のであります。

あ~しあわせ。

夜はほどよく涼しくなり(おそらく15℃ほど)、
厄介な虫やにぎやかな騒音に悩まされることもなく。

いつのまにか、『すべてがちょうどいい』と
言い続けてしまうほどの最適&快適空間。

そんな、あまりの心地よさに、早々うとうと・・・

素晴らしく寝心地のいい涼時間の幸せに
ひたりながら深い眠りにつく夜。

オヤスミナサーイ・・・zzz

c0228945_5413566.jpg



翌朝。
早朝4時半ころにすっきりお目覚め。

鳥たちのさえずりと沢のせせらぎを聞きながら。
のんびりと森の散策を楽しむ朝。

c0228945_0233649.jpg


c0228945_5544262.jpg



早々と太陽が顔を出し、スポットライトに
照らされキラキラと輝く苔の森。

ふと見ると、サイトの横でいつになく
お寛ぎの様子の黒犬さん^^

c0228945_527297.jpg



すがすがしい朝だーねぇ。

早朝にしか出会えない美しい景色に
ただただ見とれるばかり。

c0228945_5525130.jpg


c0228945_5532139.jpg



そんなキラキラと輝く森の中で
なにはともあれモーニングコーヒーを。

んー
いい香り。

c0228945_553444.jpg



ひんやりおいしい空気の中で飲むコーヒーは
格別なのです。

おはよ~さくぽん。

散歩を終えて戻ってきたさくぽんも
いつになくきもちよさそう^^

c0228945_11112581.jpg



そして朝ごはんは前日に買ってきた
桃とブドウのご当地フルーツ。

爽やかな果実の香りとほどよい甘味に
癒される朝。

c0228945_554276.jpg



んー
おいし~

そして主食はそうめん。
こんぶ茶でたべるとなんともやさしいお味でして。

c0228945_55520100.jpg



これは、んまい!

5分でできるお手軽軽量メニュー。
夏の朝ごはんの定番になりそうです^^

「ここ本当に気持ちいいね~」

と、毎度のことながら、まったりのんびり
満喫し尽くすモーニングタイム。

c0228945_5555344.jpg



大好きなコーヒーを淹れながら、朝から
しあわせそうなスズネムさん^^

「やっぱりなまけものキャンプはゆるぎないね~」

と口を揃え、次回は秋にこの場所でなまけることを
心に決めた2人なのでした。

いやー、わんこともども思う存分爽快リフレッシュが
できた素敵な週末。

今回もおなまけさまでした!
また次回もよろしくです^^

余談:

c0228945_5561295.jpg



・・・後ろ姿すらもそっくりな2人。
ぷぷ

(完)
Commented by すずねむ at 2011-07-12 22:52 x
おなまけ様でした!
ぽむ・・・ かわいい!
そして やっぱり 写真素敵じゃないですか!
あさの 白樺の合間から こぼれる 光は ほんとにすばらしく、苔で覆われた 緑いっぱいの 素敵空間にほんとにリフレッシュされました。
すべてが ちょうどよかったです!!
Commented at 2011-07-12 23:34 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by slow_trip at 2011-07-14 08:25

>すずねむさま
いやはや、おなまけさまでした~

今回も存分にのんびりできて
素敵なキャンプでしたね。

写真…
ほんとに今回のやつは気に入ったものが少ないです(^^;;

なまけものはなまけすぎて写真を撮らなくなるのが
唯一のざんねんなところ。

でもさくぽむphotoをはじめ、今回の写真も
気に入っていただけたようでうれしいです^^

次回はいつやれますかね~。
なまけ島ハッチもリベンジしたいですし。

ともあれ、これからもどしどしなまけていきましょ~( ̄ー ̄)
Commented by slow_trip at 2011-07-14 08:35
>非公開コメント at 2011-07-12 23:34 さま
いつもコメントありがとうございます^^

たしかに、雨も含めてどんな天候でもそれを良しとする
気持ちのゆとりがもてるようになると、よりキャンプが楽しくなりますよね。

よりよくなまけるために、なまけものキャンプは
場所選びが非常に重要なポイントになるのですが、
今回も素敵なサイトで本当にのんびり寛げました。

やはり夏は涼キャンプにかぎりますね!
Commented by =B= at 2011-07-16 11:33 x

凛ちゃん・さくぽむ相変わらずかわいいですなぁ  ハハハ
ほほえましいです

なまける。いい言葉です
忙しない事ですし
おれもたまには木漏れ日の中で
ゆっくりなまけてみたい衝動にかられる今日この頃です
Commented by slow_trip at 2011-07-22 19:55
>=B=さん
いつも閲覧ありがとうございます^^

さくぽむ&凛は今回もひたすら
まったりおくつろぎでした~。

わんこたちが満喫している様子を見ていると、
飼い主も一緒に幸せな気分になれますね。

なまけキャンプはしあわせキャンプです。

=B=さんにも、なまけキャンプを実現できる日が
一日でも早く訪れることを願っておりますm(_ _)m
by slow_trip | 2011-07-12 08:00 | camp | Comments(6)

slowな旅やアウトドアの備忘録です。たいしたものはありません。どうぞごゆるりと。


by slow_trip