Early summer kayaking!

c0228945_5545587.jpg



5月末から一ヶ月は、(相も変わらず)カヤック三昧。

毎度ながら、たいした写真は撮れていないのですが、、、
印象的なシーン&総まとめ的備忘録、の巻。






もはや、早一ヶ月前のこと。
5月末日、入梅前でお天気に恵まれた週末は。


ひさしぶりに関越道を北上し、
むかった先は、アルペンムードの漂う山上湖。


c0228945_22194568.jpg


車を止め、ちいさな船で静かに漕ぎ出せば、


湖面は今まさに芽吹いたばかりといった、
新緑のフレッシュグリーンがおでむかえ。


c0228945_22184310.jpg


き~らき~ら
ゆ~らゆ~ら


そして、視界の先には、「どうだ!」と
いわんばかりの、雄大な残雪の山がどーん!


c0228945_2219556.jpg


「ここは群馬ではなく、カナダですか?」

と思ってしまったほど。


まさに、初夏ならではの、絶景!
レイクカヤック♪


c0228945_2220335.jpg



いやはや、渓流沿い植物はどこで見ても
したたかでたくましく。


水面の少し上には、ツツジたちが新緑の森に
鮮やかなピンクの彩りを添え。


c0228945_22202232.jpg



風がき~もちい~な~


上空には、爽やかに晴れ渡った夏空と
ぽっかり浮かぶモコモコ雲たち^^


c0228945_22203340.jpg



この日は暑くもなく、寒くもなく、
実にすごしやす~い気候で。


ついつい顔も、ほころんでしまいます^^


c0228945_22191744.jpg



それに加えて、ぽっかぽか~な陽射しが
さし込む船の上では。


いつしか黒犬さんもお昼寝モード全開に?


( _ ).。oOO...zzz 


なっていたのでありました。ふふふ


c0228945_22205043.jpg



「いや~ しっかし かっこい~なぁぁ」


こんな景色もほぼ貸切で、誰に気を遣うことなく
優雅に楽しめる至福のひととき。


う~む なんという贅沢。


「毎年この時期はここに来たいなー」


そう、思わせられる素敵な
カヤックフィールドなのでした^^


c0228945_2221920.jpg



で、山上湖クルーズを満喫した後は、
新緑の白樺サイトにてひっそりと。


c0228945_22212238.jpg



西陽が落ちてきた頃には、ほど近い
鄙びた温泉宿へ。


夕食前の時間で混んでいるかな?と
おもいきや。


この日は貸切のご様子で。


c0228945_22213328.jpg



やわらかい新緑に癒されながら。


源泉かけ流しの湯で、
ココロもからだもぽっかぽか~。


c0228945_22214472.jpg



夜は、アルコールランプのほのかな光の中で
湧き水で淹れたほうじ茶ラテをば。


さすが雪解けの名水、ほんのり甘くて、
おいしい!


c0228945_22215794.jpg



さらに翌朝は、白樺グリーンの爽やかな緑に
包まれながらの湧き水珈琲。


朝のひんやりとした空気がまた、
なんとも格別で。


おいしいお水とおいしい空気をカラダいっぱい
いただく朝。


あ~ しあわせ。

-----------------

c0228945_22221176.jpg



ところ変わって。
こちらは6/27のこと。


朝、まだ真っ暗な時間に車を走らせ、
山梨に向かっていると。


c0228945_2215182.jpg



なにやら空が真っ赤に
焼けているではありませぬか・・・!


いや~、早起きは三文の徳ならぬ、
三両の徳、だったかもしれません^^


c0228945_22242685.jpg


そんな、清々しい景色との遭遇に感謝しつつ、

「オハヨウゴザイマス~」


駐車場にて、ちゃちゃっとカヤックを組み立て、
まずは富士山にご挨拶m(_ _)m


c0228945_22233239.jpg


どんぶらこっこ~
どんぶらこ~


貸切で無風の湖へと漕ぎ出せば、、、


c0228945_2222251.jpg



ぷっかぷっか…

う~とう~と…zzz


c0228945_22225434.jpg



わ~・・・

なにやら神秘的な色の水面に目を奪われつつ。


c0228945_22234448.jpg



やわらかな湖面の蒼さにも終始うっとり。


c0228945_22244193.jpg


一漕ぎしたら、湖上でモーニング珈琲を淹れ。


朝の爽やか~な空気に包まれた、静かな湖上を
心ゆくまで堪能させていただいたのでありましたm(_ _)m


-----------------


c0228945_2230695.jpg


そして、更にところ変わって。
最後はダウンリバー!


6月の最後の週末は、長野から静岡に流れる大河を10kmほど、
のんび~り下ってまいりました。


c0228945_2225874.jpg



台風の影響で、泥流と化していたのが残念ではありましたが。


ここはユーコン川?


な~んていいながら、川旅の師匠に連れられ、
川下りのノウハウをしっかり練習してまいりましたm(_ _)m


c0228945_22252094.jpg



すっかり夏の陽気で、頭上にはわたがし雲がぽっかり浮かび。


時折感じる、水面のゆらぎと魚たちからの挨拶がなんとも新鮮な感覚で。


これもファルトならではの、川旅の楽しみなんでしょーね^^




ちなみに、上の写真に写っている師匠とは、
私が所属しているカヌークラブの代表の方でして。


この道30年で、ファルト旅を愛するカヌーの大先輩。


川下りの途中で、気に入ったところがあれば、河原で幕営して、
山菜摘んで、鮎や岩魚や鱒を釣って、流木を拾って焚き火料理でキャンプ!


を楽しんでいるのだとか。


北は北海道から、南は四国まで?
年にそうゆう旅を何度か企画しているクラブなので。


次はリバーキャンプツーリングだ!と
愉しみは一向に尽きない、きょうこの頃であります( ̄ー ̄)


c0228945_22253321.jpg



旅の最後には、日帰り温泉に入って、
新東名の駿河丼も満喫♪









帰宅後、早速「日本の川地図101」をポチッて、
ニヤニヤと、妄想TRIPが止まらない私なのでありました^^


さぁて、お次はどこへいきましょねぇ?


(完)
Commented by =B= at 2012-07-03 19:53 x
こんつわ
凛ちゃん相変わらずいい顔してますなぁ フフフ
ストレスのない平和な顔してらっしゃる
いつまでもお元気で
Commented by slow_trip at 2012-07-04 06:12
>=B=さん
おひさしぶりです^^

そうなんですよ~、最近体調も良いみたいで、
穏やかで良い顔することが多くなりましたねー。
よろこばしいことです。

カヤックにもずいぶん慣れてきたみたいで、すっかり
楽しんでいる様子です^^

健やかに、長生きしてほしいものですねー。
by slow_trip | 2012-07-03 09:00 | kayaking | Comments(2)

slowな旅やアウトドアの備忘録です。たいしたものはありません。どうぞごゆるりと。


by slow_trip