Fresh green hike in NISHIZAWA Valley

c0228945_19523716.jpg


6/30(火)のおはなし。



爽やか~なマイナスイオンと新緑を期待して

早朝の渓谷さんぽに出かけてきました〜







え~っと、たしか、5月末のこと。


私がfacebookにあげた写真(お仕事)を見て
「高尾山に行ってみたい」というあか姉の希望により
実現した今回のおさんぽ企画。



「雨の高尾山も、いいかもね~」

と思っていたのですが、なんと天気予報を
見てみると、曇り時々晴れ。。。



むむむ、それはちとビミョー。


それならば・・・と、曇天こそ素敵な場所を選んで
新緑トレッキングをしに行ってきました。





---------------------



(前日、0時就寝・・・からの)
朝3時起床。




4:00に自宅を出発し、合流場所の道の駅に
到着したのは6:00すぎ。



バイクで来ていたあか姉をPICK UPして、
まずは目的地の駐車場へと移動します。



平日の朝ということもあり、人気もなく、ガ~ラガラ。


ささっと準備をして、いざ、しゅっぱ~つ。







ちなみに今回訪れた「西沢渓谷」の
ハイキングコースは1周約10km。


どうやら、徒歩で約4時間が標準タイムとのこと。



ひさしぶりに、のんびりおさんぽ気分で
テクテクテクテク・・・



c0228945_19462188.jpg


ゲートをくぐって…


しばらく行くと、西沢渓谷の看板が出てきました。


(初めて知りましたが、ここって、実は
国立公園の一部、なんですね)




c0228945_19462223.jpg


看板を過ぎれば、本格的な登山道がスタート。




c0228945_19462448.jpg


私の中では、この早朝こそが渓谷歩きのゴールデンタイム


①涼しくてマイナスイオンがたっぷり

②ハイカーがまだすくない。

③写真的に絵になる(日差しが少ない方が良い)。


なのです。


c0228945_19462382.jpg


そして、この時期は、新緑のまばゆいGREENと

雨で水量が豊富、というのがここを選んだ理由。





c0228945_19462554.jpg

c0228945_19462869.jpg



「ほんとに、ここ、いい森だね~」

と、新緑に見とれながら、しばし渓谷道を歩いていくと…




c0228945_19462992.jpg


「わ~ 蒼いー!!」


※興奮しすぎて落下しないようにくれぐれも注意



噂通りのコバルトブルーの美しさに、
一気にテンション⤴



c0228945_19462666.jpg


マイナスイオンがきもちいい~


c0228945_21325165.jpg


三重の滝・竜神の滝を見て…




c0228945_19462782.jpg

c0228945_19462081.jpg


貞泉の滝つぼに、少々おののきつつ・・・



c0228945_19524358.jpg
c0228945_19524418.jpg



落ちないように、すべらないように・・・




c0228945_19524538.jpg
c0228945_19524657.jpg


慎重に歩きつつ、、、


歩き始めて1時間が経った頃。

コバルトブルーの蒼さがよりいっそう際立つ

母体淵までやってきました。




c0228945_19523817.jpg
c0228945_19523959.jpg



カエル岩を通過し…




c0228945_19524028.jpg


方丈橋を渡って、エイッと登ると・・・




c0228945_19524166.jpg

『おぉ~』


ハイライトの「七ッ釜五段の滝」が、
眼下に、どどーんとお目見え。




c0228945_19524272.jpg


いやはや、うつくしい。


さすが、日本の滝百選にも選ばれているだけあって
迫力がちがいます。



c0228945_21341035.jpg


そして、あっというまに、
西沢渓谷ハイキングコース終点まで到達。



近くに、トイレと木のベンチがあったので、
ここに座ってしばし休憩。



いやぁ…ここからの眺めはサイコ~にきもちがいい


c0228945_19580418.jpg



焼きそばパンをがぶりっ。



c0228945_19580673.jpg


私はクルミとレーズンのクッペノア♪




c0228945_19580533.jpg



ザックの中をガサゴソして



c0228945_19580772.jpg


あんぱんをおすそ分け^^


「やっぱりあんぱんは粒あんだよね」byあか姉




なにげに標高1200m以上。

ちょっと休むと、一気に涼しくなって快適。





c0228945_19575797.jpg
c0228945_19575877.jpg


帰り道は、かつて、トロッコ軌道があった所を

ゆるやか~に下って行きます。




c0228945_19580064.jpg



このトロッコ軌道跡は、旧三富村と塩山駅を結ぶ

「三塩軌道」と呼ばれ、

昭和43年まで木材搬出に使用されていた軌道らしい。




c0228945_19580172.jpg


今は少しだけ面影が残る程度しかありませんが、

昔は全長36kmもあったとか。





c0228945_21350736.jpg


このゆるやかな道を、さくっとトレイルランもどきで下山。



・・・気分はまるで、トロッコ列車に乗っているかのよう。笑




c0228945_20025955.jpg


きもちよーく下っていくと、

「西沢渓谷山ノ神」と「大嶽山那賀都神社」の旗が

なびいていました。




c0228945_19580260.jpg
c0228945_19580332.jpg
c0228945_20025813.jpg


このトロッコ道はつい最近も土砂崩れで
通行止めになっていたとのこと。


「旅の安全」を祈願して、合掌礼拝。




c0228945_20030094.jpg


最後は、往路と同じ道筋を辿り駐車場へ。



最後の4㎞ほどは小走りだったので、
あっというまに、げざーん。




あー  たのしかった~









時刻はまだ9:30。



リフレッシュしたあとは、10時のおやつを食べに、
桃の家カフェ ラ・ぺスカさんへ。



c0228945_20025007.jpg
c0228945_20025403.jpg
c0228945_20025127.jpg
c0228945_20025263.jpg


注文をして、ワクワクしながら待っていると・・・




c0228945_20025547.jpg



桃、どーん!!



こちらが、カフェで人気No.1メニュー
桃が丸ごと1個以上入るパフェ「ピーチジュエル」




c0228945_20025680.jpg


・・・見てください。


美味しさを体現している、この幸せそうな顔を。笑




c0228945_20025704.jpg


桃がちょうどよい食べ頃で(しかも常温)、

下に入っているジェラートやゼリーも

ものすご~く美味しかった。





桃への愛情をたっぷり感じたパフェでした◎




c0228945_20094814.jpg

しばしゆっくりした後は、体を温めに、
ほったらかし温泉へ。



宣伝もサービスもなし、勝手に楽しんでというところから
「ほったらかし温泉」と名付けられたそうな。


結構有名な温泉らしいですが、
平日の午前中なので駐車場はがらがら。



どうやら、浴場は2箇所あるとのこと。
悩んだあげく、最初に作られた方の「こっちの湯」を選択。




c0228945_20094848.jpg



今日の天気は曇天、湯船に浸かりながら、
眼下の甲府盆地を眺められ、
開放感があって、ものすご~く気持ちよかった。



今度は、ご来光を拝みながら入浴してみたいなぁ。




c0228945_20094918.jpg


そして、旅の締めくくりはお蕎麦。



前から気になっていた、手打ちそばの名店
「そば丸」さんへ。



c0228945_20094624.jpg


生わさび付のざるそばと野菜天を注文。



生ワサビの香りってたまりませんね~





c0228945_20095097.jpg


あと、かき揚げ(サツマイモ/人参/玉ねぎ)が

個人的に、とても好みの味でした。




c0228945_20094739.jpg



もちろん、お蕎麦も量があって、絶品。


近くにあったらぜひとも通いたいくらいのお店。






あ~ おなかいっぱいで、しあわせ。





最後の最後まで、幸せ気分にどっぷりひたれた休日。



最近頻繁に通ってますが、やっぱり山梨って

素敵なところがいっぱいありますね。




また、きっとすぐにでも行ってしまうんだろうな。







あか姉、今回も楽しい時間をありがとー

また、おいしい素敵情報をおまちしております。笑



(完)





by slow_trip | 2015-07-01 06:00 | trekking | Comments(0)

slowな旅やアウトドアの備忘録です。たいしたものはありません。どうぞごゆるりと。


by slow_trip