X'mas Party 2016 & snow trekking in Mt.KUROFU

c0228945_17574744.jpg


12/23-24のこと。



昨年12月の、毎年恒例クリスマスパーティ 

@shakerに行ってきたお話です。








いつもなら年末は海外仕事なので忙しい時期なのですが。





2016年はおかげさまで引っ張りだこで

夏に仕事で海外へ出過ぎたため、年末はお留守番。





年末年始を国内でゆ~っくり過ごせる、

数年に一度の奇跡的な年となりました。





そんなわけで、出勤日にやることはしっかり片して、

ちゃっかり12/23-25は3連休をGETし

意気揚々と軽井沢へレッツゴー。








DAY1



朝からタイヤをスタッドレスに履き替えて、

スープやおやつを仕込んで、11:00に自宅をしゅっぱーつ。




いざ、氷点下の軽井沢へ~



c0228945_17574886.jpg



冬の軽井沢はさすがにバイク走行は厳しいというわけで、

あか姉を載せていくために高坂SAを経由。



予定よりも早く着きすぎてしまい、

ここで30分ほど待ちぼうけ。。





会うなり「走行中にニット帽を落とした!(←常習犯)

と騒ぐあか姉のオーダーで雑貨屋さんにも寄り道したり

イロイロしてたら、到着は16:00すぎに、、、。



c0228945_17575333.jpg



すでに日没前で0℃近く


軽井沢・・・

さ、さすがにサムイ。。。



高坂の気温が20℃近かったので、気温差激しすぎです。。。



c0228945_17594595.jpg



ガチャっと戸をあけ、


ただいま~

というと、

おかえり~

と、いつものように黒ちゃんが迎えてくれる。



いつも、ホッと、心がほころぶ瞬間。





c0228945_17574981.jpg



昼食も食べてなかったので、すでにおなかは

随分前からぺっこぺこ。



c0228945_17574969.jpg



パーティが始まるまでは、自分で作って来た

グラノーラをつまんで、しばし腹ごなし。




c0228945_17575074.jpg



なおっちが見つけた黒猫の衣装を、ののさんに着せてみたの図。

ののさん、だいぶ嫌がっているw)



c0228945_17575166.jpg



しっぽが、かーわーいー◎


c0228945_17575289.jpg



って、あれ??

むしろかーちゃん(三田さん)が着たかった感じか??笑




c0228945_17575237.jpg



ちなみに数年前から料理はそれぞれが作って

持ち寄るスタイルにシフトした結果、、




今年はやけにカラダにやさしい系の

メニューばかりとなりました。笑



c0228945_17594830.jpg



きづけばみんな30代以上だもの。



6年目ともなれば、そりゃみんなの内臓も

それ相応に歳もとってるよねぇ~。



c0228945_17594694.jpg


今回はお仕事やいろんな都合で来れないメンバーも多く、

いつもより参加人数少な目ですが・・・



今年もまた開催できたことに、カンパーイ◎◎



c0228945_17594773.jpg


三田&ムレ家の ’のの’さんは全然騒ぎもせず

本当に良い子。



大人だけの会じゃなく、食卓に小さい子がいるってだけで、

雰囲気も明るくなりますね。


c0228945_17594705.jpg



ちなみにこちらは私作の野菜とキノコたっぷりスープ。



動物性のものをほとんど使っていないのですが

みんなからも美味しいと好評でした♪



レシピはこちらへ載せておきましたよー↓





c0228945_17594875.jpg



笑って、和んで、happyな夜です◎




c0228945_18002993.jpg



この日のメインは黒ちゃん作のローストビーフ


どーーーん!


c0228945_17594438.jpg



特製ダレも自家製とのこと◎



c0228945_17594931.jpg



うまっ


毎回ハズレがない黒ちゃんの料理の数々、さすがです◎




いやぁ、毎度ながら、どれもこれも全部おいしかった~




c0228945_18003050.jpg



ののさんには、焼き芋をプレゼント。



一心不乱に焼き芋を食べるののさん・・・

近い将来、キャンプしながら食べようね。笑



c0228945_18003053.jpg



おなかが存分にふくれたあとは・・・

毎年盛り上がる1000円縛りのプレゼント交換。



c0228945_18003663.jpg




えー??

あか姉のプレゼントが当たって苦笑が止まらないなおっち。

プププ




c0228945_18003732.jpg



私のプレゼント率がやたら高いレオン。



c0228945_18003799.jpg




三田さんには、レオンがはじめて自分で用意したという

プレゼントが。




c0228945_18003888.jpg



当たったのは、「スミスキー」。


--------------------------------------------------------------
「スミが好き」なスミスキーは、
ものかげにひっそり暮らす不思議な妖精。

日中は住人のおジャマにならないように ひっそりと
影をひそめていますが、夜になるとぽわっと光りを
放つため、 姿が見えるようになります。

スミスキーにはそれぞれ個性があり、 ヒザを抱えて座っていたり、
寝転がっていたり、 その生態は未だナゾにつつまれています。
------------------------------------------------------------------------

だそうです。


三田さん的にはかなりツボなアイテムだった模様。笑


c0228945_18003845.jpg



みんなそれぞれに適したものが

手元に届いたんではないでしょーか。




c0228945_18003936.jpg



そして、プレゼント交換のあとは、お待ちかねのケーキ!


今年も三田さんお手製のもの◎





あまりにも感動的なおいしさ!!に、

みんなの笑顔がほころびます。





もうね、お店で買うより絶対美味しいですもん。



c0228945_18002987.jpg


わが家もずっと手作りケーキしか食べてこなかったから、

お店で食べるケーキよりも断然手作りのものが好き。





何年たっても、心に残るものは、家族や素敵な仲間たちが

愛をこめて作ってくれた手作りケーキだと思っています。





小さい頃はそれが当たり前だと思っていたけど、

手作りのものを食べられることは、ほんとーにありがたいこと。





そして、抜群のタイミングでクロちゃんが入れてくれた

ソイラテもおいしかった~




あー、しあわせ◎




c0228945_18024059.jpg



おなかがいっぱいになったあとは、

Camp band(duo)の二人の演奏を聴き、




c0228945_18024134.jpg


久しぶりの三田さんのきれいな歌声と

ムレさんの素敵なギターの音色が聞けて

うれしかったなぁ。




c0228945_18024270.jpg


ののさんはすっかり黒ちゃんに懐いた様子◎


三田家が早々と帰宅する都合で、いつもより終焉も早めに。



また来年も、こうやって気心知れたメンバー+α

今回来れなかった仲間で集まれたらうれしいなー。



おいしい料理と楽しい時間をありがとう~。


・・・zzz






DAY2


c0228945_18024316.jpg


翌朝。

わたくしは6:30起床。




しばし、ごろごろしたあと、行動開始。

いつものおさんぽコースへ。



c0228945_18024289.jpg




20分ほど凜と歩いて、軽井沢の朝焼けを堪能。

この朝の時間がまた格別なのです⤴




c0228945_18024364.jpg



頭上からは雪がハラハラと。



c0228945_18024401.jpg



なんと今年もホワイトクリスマス。



c0228945_18024426.jpg



カフェの中は、外がどんなに寒くても、ぬっくぬく。

まきストーブの力は偉大なり◎




c0228945_18023978.jpg


みんなが順々に起きてきて、

朝からしあわせすぎるモーニング^^



◇shakerのミルクティー

◇野菜とキノコの豆乳スープ(わたくし作)

◇豆乳ヨーグルト自家製グラノーラ(わたくし作)

◇ペリカンのパン(あか姉差し入れ)

◇つるやの花豆あん(あか姉差し入れ)

◇りんごジャム(なおっち母作)




c0228945_18034917.jpg



ツルヤの花豆あんジャム、初めて食べたけど、

これめちゃくちゃ好きだわぁ。



なおっち母お手製のリンゴジャムも

やさしい甘さでおいしい~◎◎



シンプルなペリカンのパンと実に合いますねぇ。



c0228945_18034900.jpg


これお店で頼んだら1500円くらいしそう~!



な~んてみんなで笑って言い合いながら、

朝からモリモリ食べました◎



のんびりと食事をしているうちに、太陽も出てきて、

ぬっくぬくの、ぽっかぽかに。




さてと、おなかもいっぱいになったところで、

いざ、山へ!




c0228945_18035070.jpg



軽井沢から1時間弱でたどり着ける登山口。

車坂峠(1973m)へサクッと移動。




c0228945_18035052.jpg


「雪アルカナ~?」

なんて心配したけど、ちょうどこの日は雪模様。



c0228945_18035153.jpg



登り始めたときに2組ほどお会いしましたが

あとはほとんど登山者もなく。



c0228945_18035168.jpg



静かな静かな雪の登山道。



c0228945_18035226.jpg



気温はマイナス5℃前後だったのかな。

粉雪なので、サクサク登れます。



c0228945_18035292.jpg



ちょっとした稜線に出ると、

一面のキレイな霧氷がお出迎え。



c0228945_18034888.jpg



お菓子の小枝みたいだね~◎」




c0228945_18035391.jpg



かき氷シロップかけてもおいしそう~♪



c0228945_18044947.jpg




なんて言いながら、赤いテープを頼りに進みます。





c0228945_18045002.jpg



初心者の割に雪道に強いあか姉。




c0228945_18045098.jpg


スノーシューで慣れている人だから

スノーハイクも問題ないと踏んだ私は正解でした◎



c0228945_18045134.jpg
c0228945_18045148.jpg


こうして雪をまとうだけで、世界が変わる。




c0228945_18045117.jpg


c0228945_18045368.jpg




なんてメルヘンな森なんでしょう。




c0228945_18045309.jpg
c0228945_18044939.jpg



一面の銀世界に、ただただうっとり。



c0228945_18055108.jpg


寒さよりも、登りの辛さよりも、

圧倒的に楽しさが勝る。


それが雪の世界がもつ魅力。



c0228945_18055125.jpg


雪の世界がもつ、厳しさの中にある美しさは、

ほんの一握りの人だけが見られる贅沢な景色。




c0228945_18055324.jpg


ヒャっホー!


アレレ? 高所恐怖症って言ってなかったっけ?



c0228945_18055440.jpg



山頂はすぐそこなんですが、風が強いため、

山頂直下で引き返し。



c0228945_18055463.jpg



下山はちょっと危なさそうなので、アイゼンを装着。

ワクワクにやにやが隠せない様子のあか姉。笑



c0228945_18055744.jpg


この旅のためにわざわざ軽アイゼンを購入したあか姉さん。


バイクのブーツもこうゆうときに使えるもんなんですね~




c0228945_18055889.jpg



6本爪を手に入れたあか姉はサクサク下山を開始。



c0228945_18055094.jpg


スノーシューの爪と同じような感覚なので

すぐに「ガニまた歩き」も慣れた様子。



c0228945_18063562.jpg



下山はサクサク&スタコラサッサーー



c0228945_18063627.jpg



1時間弱でゴールの車坂峠まで戻ることができました。

あ~ 楽しかった^^




「お手軽☆絶景」な黒斑山。

雪山初めで行くにはちょうどいい場所ですね◎




下山後は、駐車場の横にある温泉につかって、

体をほぐしました。



あ”~ ごくらくごくらく。





帰りの雪道は、スキー場のおかげで安全に降りることができ、

恐怖のツルツル運転を味わうことなく、無事軽井沢に帰還。




c0228945_18063731.jpg



時刻はちょうど15:00。

shakerにて、至福のおやつtime



c0228945_18063772.jpg



私はがっつり食べたい気分!

と、あか姉はトマトカレーをオ-ダー。



しかし、この2日間ずっと幸せそうなあか姉さん。



c0228945_18063581.jpg



アイゼンを付けて遊ぶゆる~い雪山ハイクが

相当お気に召した様子◎





せっかくアイゼンも買ったことだし

せっかくスタッドレスタイヤにも替えたことだし、

今季はガンガン雪山遊びにいきたいねぇ~










ちなみに、雪山に行っても筋肉痛にならなかったおかげで、

また私の走るモチベーションが上がったのはいうまでもなく。



ここ数年で実感していることは、基礎代謝と基礎体力が

ちょっと高めにキープできれば、それだけで遊びの幅が広がるし、

健康な心身であれば旅にもより多く出かけられ、

どんな旅先でも楽しむ余裕が出来る。





だから私は2017年もまた、日々コツコツと、ランニングを

がんばりたいと思います◎◎







shaker familyのみなさま(クロちゃん・なおっち・レオン)

あか姉、三田さん、ムレさん、ののさん、

素敵な休日をありがとう。





また今年もいろんなところでご一緒できることを願っております^^






Special thanks

雑貨カフェ Coffee House Shaker
〒389−0111
長野県北佐久郡軽井沢町長倉3460-16
tel&fax 0267-45-8573






余談

ちなみに、クリスマスパーティ開催当初の集合写真はこちら

c0228945_23310207.jpg



別になんてことない写真なんだけども、

過去に開催した時の写真を全部見返してみたりしたときに、

毎年かかさず集合写真を撮り続けるっていいなぁと。



きっと家族写真や家族行事と同じなのかな。



別にこれといって、毎年やっていることは大きくは変わらないけど、

こうした日記を欠かさず書きとめることが後々に自分の宝物になるなぁと

じわじわまた継続する意義に気づきはじめている今日この頃です。



(完)



by slow_trip | 2017-01-04 22:30 | cafe | Comments(0)

slowな旅やアウトドアの備忘録です。たいしたものはありません。どうぞごゆるりと。


by slow_trip