黄葉の上高地 vol.3

c0228945_187177.jpg


翌朝、外が明るくなってきたので起きてみたら、なんと!晴れてる!?
天気予報は一日曇りだったはずなのに。こんなにクリアに穂高が見られるなんてラッキー。




幕体の出入り口を穂高側をしていたので、起きぬけに素晴らしい景色がどどーんと。
テントの中で爆睡中の人を横目に、一足早く、優雅な朝の時間を堪能しました。

7時過ぎにはっせーが起きてきたので、朝食(わたし担当)をば。
この二人の時は、毎度ながらホットサンド。簡単に済ましちゃいます。

c0228945_18111317.jpg


中身はチーズとハム。食材も軽くて、焼くだけだし、ほ~んとらくちん。
ちなみに二個目はゆでたまご+マヨネーズにしました。

c0228945_18132711.jpg


皮がパリッパリでうまし!

うちらの予定では、次は上高地内にある温泉へ朝風呂に行くって流れ。
8時30分を目標に、ざっと片付け+お風呂と散策準備を済ませ、しゅっぱーつ。

キャンプ場から上高地温泉ホテルまでは徒歩15分くらいかな。
朝のさんぽがてら気持ちの良い散策になりました。

このホテルは朝は9:30まで、あとは昼に外来入浴を受け付けているようです。
源泉かけ流しですし、わざわざ歩いてでも、行く価値ありです。

c0228945_1827130.jpg


ぽっかぽか~。

朝風呂ですっかり身も心もすっきりとしたわれわれは再び散策へ。
田代池まで行って戻ってくるルートにしました。

やっぱりカラマツがきれい!

c0228945_18331673.jpg



今回のルート上では、バスターミナル周辺のカラマツが一番きれいでした。
風にそよそよ飛んでくる細長いはっぱも風情があります。

c0228945_1834219.jpg



キャンプ場へ戻ったのは12時少し前。
テントを干しつつ、少し片付けつつ、昼たべちゃおっかーで、早お昼。

c0228945_18401184.jpg


山では定番かつ便利な、お手軽らくちん棒ラーメン。
あったまるわー。

私は眠くなったのでそのまま外で昼寝(with寝袋)。
13時過ぎまで寝て、最後に撤収(5分位)。

c0228945_18423647.jpg




帰りはほぼ、人の渋滞も無く、ターミナルからシャトルバスに乗って駐車場へ。
いやー。今回もほんと、のんびりまったりで良い旅でした。

秋キャンプはやっぱり最高です。

(完)
by slow_trip | 2009-11-15 18:10 | camp trek | Comments(0)

slowな旅やアウトドアの備忘録です。たいしたものはありません。どうぞごゆるりと。


by slow_trip