参拝ハイク in 丹沢大山 vol.2

c0228945_2345125.jpg



大山山頂でお参りとランチを済ませ、混んできたのでぼちぼち下山開始。
時間は12:00すぎでした。





で、帰り道はこんな感じです。
お昼なのでまだ登ってくる人もいっぱいいらっしゃいました。

結構普段着の人もいっぱいいましたが、オシャレ山服で来てる若い人もみかけました。
地元(田舎)も捨てたもんじゃないなと(笑)

ともあれ、若い登山者が増えるのは嬉しいことですね ←おまえは一体いくつだ?

c0228945_23521148.jpg




そうそう、親子で登っていて、まだ小さいお子さんもたくさん見かけました。
なんだかとても微笑ましかったです。
(勝手にエール送っちゃってました)

それと、70~80代のおじいちゃん・おばぁちゃんも意外とたくさん来ていました。
「自分はその歳になったら登れるだろうか、すごい!」、尊敬しちゃいました。

c0228945_022526.jpg




しばらくして、下社に行く分岐がありました。
お正月で混雑しているだろう下社は今回はなしで。
(下社には伊勢原側からケーブルに乗ればお手軽に来れるため、山頂よりも混んでいる)

c0228945_055483.jpg



みんな伊勢原側に降りるのか、すっかり人気が少なくなりました。
時折、積まれた石などを見ると、ここが霊山だということが改めて感じられます。

c0228945_073116.jpg


そういえば、今年は暖冬なので、霜も雪もほとんどなかったです。
例年は、軽アイゼン必要になることも冬場はちょくちょくあるみたいですね。

c0228945_075059.jpg


ここまで降りてくるのに1時間半。
最期は結構きっつい下りで、さすがに疲れて来ました・・・。

c0228945_08799.jpg


下り始めて二時間弱で大日堂まで降りて来ました!
最後にお手軽なお茶をして、バスに乗って家まで帰りました。

紅茶とビターチョコうまし。

途中乗り継ぎのバスがなくて、結局また歩いて帰りました。
帰宅は15時。

ちょうど良いプチトリップ、日帰りハイクでした。

今年は久しぶりの日本で過ごす年末年始の休日だったので、こういう風に新年の
あいさつをするのもなかなか良いものだなぁとしみじみ思ってみたり。

毎年初詣は大山へ家族で行く、なんて人も実は多いのかも知れませんね。

身も(?)気も引き締まって、翌日からの仕事はじめが気持ちよく迎えられました!
また大山へは、ちょくちょく御挨拶に行こうと思います。

(完)
by slow_trip | 2010-01-09 00:26 | trekking | Comments(0)

slowな旅やアウトドアの備忘録です。たいしたものはありません。どうぞごゆるりと。


by slow_trip