Snow Camp In TANIGAWA vol.2

c0228945_5594612.jpg



前回(vol.1)の続き。
天気が良いので、みんなで雪遊びしましょ~。




まずはそり遊びをば。
野営場近くにちょうどよい斜面があるので、新雪に膝まで埋もれながら、移動。

ぼふ、ぼふぼふぼふ。。。

c0228945_621292.jpg



30cm以上積もると、歩くだけでも一苦労。
でもふしぎとたのしい!

すると、すでに斜面の上に人影が。
今まさにそこから滑り降りようとするスズマサさん(自称岩好き・ヤマオンナ)が!

『いくよーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっ!』

『はーーいっ!どぞどぞ。いっちゃってください!』

『えいやっ!』

・・・ズズ、ズズズズズズズズzz

『ちっともすべらな~い!!』

『・・・でしょうね!(笑)』

でもわれわれはあきらめまへん。
すぐにリベンジをば。

c0228945_674337.jpg




ひゃっほ~い♪

『ちょーたのしい!!!』

『まじですか。まじですか。じゃあわたしも!』
と勇んでやってみるものの、意外と結構な斜面と高度感で。

ちとびびるわたくし。笑

c0228945_6115724.jpg



・・・・『はやっ!!!あはははは』

はーい、つぎ、ほろよいおぎさん、どぞどぞ。

『はい、おぎわらいきまーすっ!わぁ!!』

c0228945_61113100.jpg



うひゃひゃひゃひゃっ 笑笑笑

たのし~ねー そり!!
すっかり童心にかえってしまいました。

・・・と、なにやら木登りを始めたおぎさるさんが。

『木のぼりしたい!』

ちまたのクライマーという人種は、目の前に登れるものがあると、なんでも
登りたい衝動に駆られるらしい。

c0228945_6162859.jpg



と、木の上で佇んでいたかと思いきや。
今度は飛び降りようとしてるおぎさる。

『新雪だからダイジョブですよね?』

『うん、たぶん痛くは無いんじゃない』

『んー、とりゃ!!』

c0228945_6192116.jpg



・・・ずぼ!!

って、はまりましたな。笑
あはははっ、あははは!!!一同爆笑。

新雪沼、はまるとなかなか抜け出せなんですよね。
私も過去何度も泣きそうになったことありますデス。

そんなおぎさるさんを放置し、わたしはわたしでひなたぼっこ。
見上げるとすがすがしい青空で、太陽がぽっかぽか~なのです。

c0228945_6215528.jpg



斜面の角度がちょうどよくて、ここちよい雪のベットなり。
このまま寝られるー zzz

って、なんか飛んできた!?

c0228945_6235983.jpg



「ヒュンッ」

「ボフッ」

c0228945_6251245.jpg



『・・・あぶな!』

遠くで笑い声。
はい、犯人はもちろんこの人。

c0228945_626792.jpg




っと、反撃しようとした矢先に・・・


「バフっ」

『ぎゃーーーーーーーーーーーーーーーーーっ』

c0228945_628440.jpg



スズマサさんに直撃!

『やられたぁぁぁぁ』

c0228945_629685.jpg



『ダイジョウブですかっ!!!』

『あはははははははは』

c0228945_6302625.jpg




この人は止まらないw

大砲ばりにバカスカとんできます。
一目散に逃げて、30m以上離れた私のもとにも飛んでくる・・・。汗

はい、雪合戦はおぎさるさんの圧勝なのでありました。
さすがです、元野球部。

・・・ふぅ。
おちゃでもしよ。

やってみたかったんです、コレ。

c0228945_6333055.jpg




ザ・新雪野天カフェ!
ついついたのしくて、ポイポイ雪を丸めて入れてしまいます。

ってあふれとるがなー。

c0228945_6352491.jpg



蓋の意味なし。

『あー、なんかすてきなことしてるー!』

『あ、お湯はあふれるほど出来上がるんで、何か飲みます?』

『なにがあるの?』

『えーっと、カフェオレ、ココア、チャイ、ほうじ茶と、カモミールティかな』

『そんなに?じゃあココア!』

おやつは甘納豆と抹茶ポッキー。
これぞ、至福の瞬間でございます。

雪原で野天カフェ。
う~ん、ぽっかぽかあたまりますねぇ。

c0228945_6384688.jpg




って新雪にカップおくと沈んでいきますがな。

リッジレストに寝っ転がって、しばしぼけ~っと。
そうそう、靴(ガルモントのピナクルGTX)を新調したんですが、とっても良かったです。

c0228945_6431468.jpg



さすがに登山店5軒回って、8足試着してから決めたので、相性抜群。
今年はこの子と仲良くなって、いろんなところへトレッキングにいこー♪

AM11:00すぎ。
ぼちぼち撤収~。

c0228945_646355.jpg




あー、ほんっとたのしかった!
・・・あっと言う間に下界へ。

この近距離であのトリップ感は雪の魔法かもしれません。
来年はスノーシューでも買って雪中キャンプたくさんしたいデス。

それほど楽しい雪中きゃんぷでした^^
また来年!いくぞー!!

(完)
Commented by てる at 2010-03-25 10:48 x
こんにちは、またのぞきに来ました。

床なしテント寒くないですか?
とんがり底なしテント、軽そうで興味があるのですが、
寒いんじゃないかなーと思いまして。

お酒を召し上がらないって前エントリにありましたが、飲まないといいですよね。
無駄なお金使わないし、体重管理がきっちりできるし。
6か月間禁酒生活を送ってひしひしと感じました。

あいかわらず素敵な写真に癒されます♪
また寄らせていただきます。
Commented by slow_trip at 2010-03-25 23:21
>てるさん
コメント&再訪問ありがとうございます。

底なしテントについてですが、意外といけるもので、
適温のシュラフを使い、底からの冷気の遮断が
きっちりできれば、全く問題ないかと思います。
今回は‐5度程度だったので、ダウンも脱いで寝てました。

底なしの場合は寒さと言うよりは、女性の場合虫の方が
問題になる気がします。なので、ある意味今の時期が快適です。

私はお酒も呑めず、普段玄米菜食なので、食費が全然かかりません(笑)
体重管理はしていませんが、エンゲル係数減には役立っていると思われます。

てるさんはマラソンなどされていらっしゃるようなので、さぞやひきしまった
お身体なんだと思いますが、私は全く体を鍛えることもなく、いつも
いつもゆるゆるアウトドアブログ記事で恐縮ですが。。。

写真だけでも楽しんでいただけたら光栄です。
これからも気軽に遊びに来てください^^
Commented by necoguruma at 2010-03-26 00:57 x
今回も「良いですね」しかないですね。
小生は大学生時、カヌー部でしたが
Tt氏は山岳部出身な感もありますね。
寒いのは少々苦手なので、ブログ閲覧で
充分堪能できました。ありがとうございます。
取り急ぎ。じゃないらしい。ですが。
また閲覧させて頂きます。
Commented by slow_trip at 2010-03-26 06:12
>nocogurumaさん
コメントありがとうございます。
カヌー部だったんですねー。うらやましい。
私の同僚達はそっち系ですが、あいにく私は、硬派な
山岳部とはほぼ遠く、キャンプメインのゆるゆる
アウトドアサークルにいました(笑)
大学の時、秋の芦ノ湖ヒッチハイクキャンプで
キャンプの朝晩の冷えのつらさを痛感しましたが。
最近はすっかり体も冷えに慣れて来たみたいです。

寒いブログですが、また遊びにきてください^^
Commented by こいっち at 2010-04-02 12:39 x
ああああ。いいな。いいな。
行きたい。
Commented by slow_trip at 2010-04-03 06:08
>こいっちさん
お。今年はあいにく予定が合いませんでしたが、来年こそご一緒する?♪
Commented by wadac at 2010-04-06 22:53
はじめまして。
谷川の雪を楽しまれた様子がすてきですね~♪
私も飲み物の元をたくさん持っていく派です。
過去記事の本栖湖のソロキャンプ写真などにも心惹かれました。
癒し系の記事とお写真、私のブログにもリンクさせてくださいませ♪
わだっち
Commented by slow_trip at 2010-04-07 06:14
>わだっちさま
はじめまして。コメント&リンクありがとうございます♪

あまり山の話題は少ないですが、まったりのんびりな
アウトドアライフなど楽しんでいただければ幸いです~。

地味で更新少ないブログではありますが。。。
ぜひこれから気軽に遊びに来てください^^
そちらにもお邪魔させていただきますっ
Commented by densetunotakibi at 2010-04-24 21:52 x
初めまして笑と申します。

やはり、3月でも谷川は雪が軽そうでいいですねぇ?

しかし、谷川(天神平)は何回か行ってますが土合駅から歩いていけるこんないい野営場所があるとは知りませんでした。。。

もっとも、おいらいつも車ですから気がつかないんですね?(笑

では、また。。。

PS:B-6君ありがとうございました。。。
Commented by slow_trip at 2010-04-26 20:17
>densetsunotakibiさま
おぉぉぉ、コメントありがとうございます。恐縮です!
キャンプに行っておりまして、お返事遅くなってすみません。。。

この野営場は、駅に車を置いて気軽に行けるので良いですよ~。
冬限定のTRIPですが。笑

B-6くんはとってもお気に入りのアイテムで、このGWは島へ連れていくつもりです。
笑’sのグッツは本当にどれもこれも良いものばかりですね。
作り手のこだわりと焚火への愛をひしひしと感じます。
これからもお世話になります^^
by slow_trip | 2010-03-24 06:00 | camp | Comments(10)

slowな旅やアウトドアの備忘録です。たいしたものはありません。どうぞごゆるりと。


by slow_trip