New Year's Hike In Mt.KINTOKI

c0228945_2256219.jpg



あらためまして、2011年あけましておめでとうございます。
写真は、我が家の近くの丘から見た元旦の初日の出です。

ピッカーン!

と、まんまるでキラキラの初日の出から元気玉パワーを
いただいたので、1/2は新春ハイクにでかけてきました~。





できれば毎年恒例にしたいと心に決めた新春ハイク。
memorial2010にも書きましたが、昨年は丹沢大山へ。

新年早々、近場のお山に詣でてごあいさつをするって
心身ともに引き締まって良いものです。

さて今年は?としばし悩み、どうせなら凛さんといけるお山を
選ぼうと、向かった先は足柄の金時山。

c0228945_23163142.jpg



ゆっくり家を出ても、小一時間で着くので
AM9:00には登山口に到着。

公(金)時神社の駐車場に車を停め、鳥居をくぐりーの、
いざ出発。

c0228945_23234520.jpg



まずはお参りを。
低山といえども、朝の時点で池の水は凍っていました。。。

と、神社の境内わきを見ると、、、
金太郎にちなんだ、まさかりドーン!

c0228945_23212242.jpg



本日のテーマソング。

「ま~さかり か~ついで き~んたろう♪」

に決定っ。

ふふ^^

c0228945_2319293.jpg



てくてく。
なむなむ。

神社の厳かな空間に身を置くだけで、
背筋がしゃんと、自然と伸びてしまいます。

c0228945_23204087.jpg



歩き始めてすぐに、家族連れに追い越されながら、
杉の木立の森をのんびり往きます。

陽が当たるとぽっかぽか~。

c0228945_23301673.jpg



ダウンを着込んだ凛さんもうかれ足。

道路わきには霜がたくさんあって、
それはそれはキレイなのでした^^

キラキラ~

c0228945_23295897.jpg



歩くこと15分くらい?で宿り石なるものに遭遇。

・・・でっか!

ちなみにこちらは、金太郎が幼少の頃に母親と一緒に
住んでいたと言い伝えられる場所だそうです。

c0228945_23383265.jpg



ふむふむ。

金太郎はやっぱりすごいおやまの子だったんですねぇ。

c0228945_23492099.jpg



道路わきに積もったわずかな雪に小さな冬を感じつつ。

下山者の方々に、やさしく声をかけられながら、
岩場をよいこらしょっと 登っていきます。

c0228945_235465.jpg



思った以上の汗をかきかき・・・

年末年始もお酒は一滴も飲んでいませんが、新春早々汗をかくと
悪いものが全部出て、解毒されるような気さえします。。。

c0228945_23583255.jpg



どろんこ道やら、気を抜くと滑ってしまうような
つるつるの道を、足元に注意しながら進み、、、

ゆるゆる進むこと1時間少々で山頂に到達!

期待通りの富士山どーん!

c0228945_004718.jpg



ひゃっほ~♪

さすが、人気のお山ということもあって、山頂もそこそこ
賑わっていました。

c0228945_021898.jpg



でも下界の混雑に比べれば、山頂の混雑なんて
ほとんど気にならない程度。

富士山に見とれつつ、写真を撮ったりしながら、
時計を見ると11時。

お昼時で混雑する前に、名物のこちらを注文に。

c0228945_04558.jpg



なにはともあれ、きのこのお味噌汁をば^^

(※店内は無断での写真撮影は禁止です。)

ざ・絶景ランチ!

c0228945_07721.jpg



景色はさることながら、ほんとにおいしい!です。
ボリューム満点のきのこ汁。

家から持ってきたおむすび&お茶&みかんも食べて、
ささやかながら、幸せなランチタイム^^

c0228945_010033.jpg



風もなく穏やかな山頂。

凛さんも、食後はひなたぼっこ。
ぽっかぽか~

c0228945_012966.jpg



この日はとーっても空気が澄んでいて。

箱根の山々、富士山、丹沢山地、遠くは北岳などの
南アルプスや八ヶ岳も望むことができました。

c0228945_0163170.jpg



すっかり、その場で眺めているだけで、たくさんのお山に
ごあいさつができた気分です^^

と、そんなこんなで1時間ほど山頂の眺望を堪能し、
12時過ぎには帰路へ。

c0228945_0185977.jpg



帰りは、霜が溶けて行きよりもさらに道がぬかるみ、
まさに泥んこハイク状態に・・・

しかし、それすらも楽しめた、お手軽絶景な、素敵な金時山。

何より、会う人会う人がみなさん笑顔で。
凛さんも可愛がってくださり。

素敵な人たちにとっても愛されているお山なんだなーと、
節々で感じました。

c0228945_021494.jpg



気持ちもぽかぽかで、最後は再び神社にお礼の
ごあいさつをし、13:30頃には下山。

すがすがしい青空のもと、富士山をはじめ、
たくさんのお山に出会えた新春ハイク。

また今年も素敵な一年になりそうです^^

それでは、2011年も変わらずマイペースに参りますので、
本年もどうぞ、ごゆるりとしていってくださいませm(_ _)m

(完)
Commented by 三田 at 2011-01-05 14:14 x
あれ!看板直ってるwww
年末にアップしようと思ってた私の金時レポでは
看板が無残な感じになってます・・・
今週アップしますが・・・時系列バラバラだね(笑

今年もよろしく♪
Commented by slow_trip at 2011-01-07 06:35
>三田さん
コメントありがとーぅ。

新年早々、三田はんの地元にお邪魔してきました^^
・・・え、看板壊れてたの?

やっぱ金時さんはいいねー。
空気が澄んでて、山頂の景色がほんとに素敵ですた。

今年もブログ楽しみにしてるよー。
虹色も、甘くないのも、mijincoも頑張って!笑

あらためまして、本年もよろしくです!
まずは雪山ぼふぼふしにいこう♪
Commented by izuminoniwa at 2011-02-02 10:10
今更ですが。あけましておめでとうございます。
冬の空は本当に澄んでいてきれいですね!
金時山、私も行ってみます。

去年は大山に行かれてたんですか!
私も去年の2日、新春大山詣でしてました!
なんか嬉しいです。笑

あ、今更ですがリンクさせていただきました♪
ご報告まで。
またお邪魔します~。
Commented by slow_trip at 2011-02-04 06:33
>izuminoniwaさん
コメントありがとうございます^^

今日は暦で言うことの新しい年を迎える日=立春ですね。
あらためまして、あけましておめでとうございます。

izuminoniwaさんも私の近所のおやまに登られてるんですね?
うれしいですねー。もしやわりと近くに住まれているのでしょうか^^

ぜひ金時山へは冬をお勧めしますよー。
キリっと晴れた冬空の日に登られてみてください♪

あと、リンクしていただきありがとうございますー。
本年もゆるりと更新していきますので、どうぞよろしくおねがいいたしますm(_ _)m
by slow_trip | 2011-01-03 01:00 | trekking | Comments(4)

slowな旅やアウトドアの備忘録です。たいしたものはありません。どうぞごゆるりと。


by slow_trip