camp band night vol.1

c0228945_20272543.jpg


11/24-25のおはなし。


この連休は、camp band が主催するライヴ&キャンプにいってきました~。







***********************************
The campbandとは・・・

アウトドアを愛するメンバーが集まって結成したバンド。
音楽活動(練習)はキャンプ場、公園、河原。

***********************************


たしか、10月にもこちらでUPしていましたので、

記憶にある方もいらっしゃることとおもいますが。



せっかくなので、はじめに、バンドメンバーをご紹介。


vocal : サンダー(mijinco)

guitar : kajiさん(戯山)

guitar : バドさん(放置民)

drum :あねご(Ciel Bleu)


あと、最近お仕事多忙につき、今回も

参加できなかったようですが、、、

ベースは風森ひのこ氏。


と、普段からキャンプでご一緒させていただいている、気心しれた

顔なじみのメンバーで結成されたバンド、なのであります^^



で、そんな仲間たちから、FB上でお誘いをいただきましたので、

土日の2日間、ゆるゆると参加させていただきました~。





********************************

11/24(土)

朝から、パンやらの仕込をしていたこともあり、

会場の道志村は近いこともあって、

の~んびり、午後からの出発です。



道志川の下流域の紅葉をめでつつ、キャンプ場に

ついたのは、15:00すぎでしたでしょーか。



着いたときには、主催者&参加者のみなさんは

すでに全員到着済みで、焚き火を囲んで準備万端。



「はじめまして」の方も多いので、簡単に挨拶を交わし、

日があるうちに、ちゃちゃっと設営。



あれよあれよとやってるうちに、17:00すぎには

真っ暗に。


c0228945_2016553.jpg


開始早々、豪快に薪をくべる、主催者の

kajiさん&サンダー。


なんだか、燃え上がる焚き火が、まるで二人の心意気を表しているかのように見えたのは、

私だけ...でしたでしょーか^^


c0228945_2015365.jpg


落ち葉のじゅうたんの上で、

焚き火を囲み、炭を愛で。


横を流れる渓流のせせらぎに乗って、

ギターとドラムと歌声が森の中にそよぐ夜。


c0228945_20172574.jpg


パチパチと、燃え上がる焚き火を横目にみつつ、

わたくしめは 炭火を熾して、

焚き火パンなるものを

焼き焼き

焼き焼き。

たまーに、焦げたりもしつつ、ですが。汗

カリフワでうまし!


c0228945_20191070.jpg


焼いてる合間には、

カボチャシチューやら、

生姜が効いた豚汁やら、

もつ鍋やら、

胡麻味噌ラーメンやら、

ティラミスやら、、、


みなさんからの美味しいごはんも振舞われつつ。


c0228945_20185875.jpg


あっという間におなかもいっぱいになり。

焚き火にあたって、ぬくぬく、うっとり、

ほんわかnight。


c0228945_2019388.jpg


夜も更け、、、

20時頃には、放置民メンバーのお二人+αの方々も

駆けつけてくださり。


c0228945_20195252.jpg


一段と大きな笑いに包まれた、賑やかなHAPPY NIGHT^^


c0228945_20201459.jpg


終盤にはkajiさんとバドさんのセッションもあって、

い~感じ、でしたねぇ。


c0228945_20205364.jpg


そんな、おおきな笑い声と

たくさんの笑顔に包まれた夜。

あ~ しあわせ。


c0228945_20221971.jpg


温かいお茶を飲み。

ホッと一息ついてから。


c0228945_2023260.jpg


遅ればせながら、

11/3の生まれの三田さんのお誕生日祝いをプレゼント。


c0228945_202462.jpg


まったく絵心はないけども、

インパクトはこの上ない三田印入り。笑


喜んでもらえてなによりでした(^^)


c0228945_20311430.jpg


21時前には、みーんなぬくぬくシェルターに移動し。

これから先は、大人の火遊びtime。


c0228945_2031341.jpg


ふと、夜空を見上げてみれば、、、


c0228945_20321973.jpg


木立の間から、キラキラと輝く冬の星空も。


c0228945_20332071.jpg


kajiさんお手製の火吹き竹が大活躍。


c0228945_20333778.jpg


もはや無心で焚き火を育てるバドさん。


c0228945_20335269.jpg


やっぱ焚き火は直火に限りますねぇ。


c0228945_20343884.jpg


ぬくぬくほんわか。

c0228945_20344956.jpg


やっぱり焚き火の横には、

ゴールドのニャーがよく似合う。


ニャーを見てたら、すっかり眠くなり。。。

ひと足早く、寝床へ移動。


c0228945_20383713.jpg


すっかり冷え切ったシェルターが

ストーブのおかげで、一瞬でぬくぬくに。


c0228945_20391484.jpg


ありがたや~

ありがたや。


目を閉じた瞬間、自然とcamp band の曲が脳内に。


そんな、道志の森に調和した、

優しい音色を子守唄がわりに聴きつつ。


オヤスミナサ~イ...zzz





c0228945_20402994.jpg


翌朝。

どうやら氷点下の冷え込みだったようで。

あらゆるものが真っ白にコーティングされていました。


c0228945_2042337.jpg


まだみなさん起きてこないので、

ちょっくら対岸まで、おさんぽに。


サイトから100mくらい離れただけで、

まったく音が聞こえなくなるのは、この川の

せせらぎのおかげなんでしょーね。


c0228945_20432495.jpg


c0228945_20433867.jpg


c0228945_2044182.jpg


c0228945_2044227.jpg


すこしづつ みんな おきだして

「オハヨー夜はさむかったねぇ」


c0228945_2045271.jpg


朝から焚き火が恋しい、晩秋の朝。


c0228945_20455678.jpg


直火で焼いた焼き芋をいただき、

「ん~ おいし。」


c0228945_20465365.jpg


今日の朝ごはんは、ザ・トン汁定食。

三田さんお手製の豚汁、おいしかったなぁ。


c0228945_2047447.jpg


最後は、みんなで集合写真をパチリ。

うん、みなさん素敵な笑顔です!


c0228945_20475797.jpg


その後は、各々のペースで、まったりしたり、

早めに撤収したりして、それぞれの帰路へ。




さいこ~にたのしかった camp band night。

主催者のkajiさん&サンダー。

楽しい企画をありがとうございました^^



次回(camp band night vol.2)の開催と、

今回お会いしたみなさんと、またどこかで

ご一緒できることを楽しみしています!!


(完)
by slow_trip | 2012-11-26 09:00 | camp

slowな旅やアウトドアの備忘録です。たいしたものはありません。どうぞごゆるりと。


by slow_trip