Trail run + Cafe @軽井沢


c0228945_20595062.jpg


6/19(日)のおはなし。

さくっと軽井沢へ避暑しに行ってきました~








梅雨に入ったというのに、週末はほとんど
雨降らずのおかしな天候が続く2016年・・・



一週間前に北八ヶ岳に行き。

わたしの大好きな標高(1500m~2500m)
界隈の新緑があまりにも美しく。




森と苔たちにめいっぱい癒されたので。

今週も山梨・長野方面へのお出かけを検討~。





しかし、土曜日は安定の仕事だったので、
日帰りでさくっと行ける場所にしようかと、、、




軽井沢でいつもお世話になっているcafe shaker
クリスマスパーティ以来行けていなかったことと。



アウトドア仲間のmijincoが土曜日にshakerで
イベントをやるという話も聞いており。



軽井沢は、今がほんっとに気持ちが良い
時期なので。


イベントにはいけずとも遊びに行こうかなと。



実際、過去のblogを読み返しても、軽井沢に
行くのは、6月10月が多かったようです。




というわけで、さくっと日帰りで軽井沢の
爽快トレイルへ行くことに。







まぁ、こうしてお出かけを決めたのは
毎度のことながら前日の午後になってから。




家に帰って、まずはフィールドで食べるおやつを
焼き焼き(コレだけはわすれずに)。


c0228945_05554014.jpg

最近ハマっている携行食は、自家製グラノーラバー。
グルテンフリーで食物繊維たっぷり◎


崩れにくいため、RUNに持って行くには
最高のおやつ。


小麦粉製品はなるべく食べないようにしてまして。
食べ無い方がなにかと調子が良い、のであります。


この日は2種類焼いたので、寝たのは結局
0時近くになってから。


グースカp・・・zzz




仮眠程度に少し寝て、3時に起床。
朝の4時には自宅を出発~



当初は、朝一でmijinco一味のキャンプ地へ
ゲリラ的に押しかけようとしたのですが。



「朝ごはん食べにいらっしゃ~い♪♪
走るのもえぇね。
私も元気だったら行きたい~♪」

byあか姉



と掛けられた言葉が全くアテにならないことを
私はよ~く知っている・・・w



というわけで、ここはやはり初志貫徹。



気持ちのいい時間にまずはトレイルへ
行くことを優先します。



この日の候補地は、当初は3つありまして。


①浅間山外輪山周回
②湯の丸
③自然歩道

いずれにしようか迷ったのですが。


数日後に海外に仕事で行く事情もあり
(怪我しちゃマズイ・・・)。


スカッと晴れそうにない予報ということもあり、
おとなしめにソフトなコースにしておこうかと。


ほぼ森の中を下る③に落ち着いたというワケです。




c0228945_20270469.jpg

3時間弱、車で走って、出発地点の
「峰の茶屋」にとうちゃ~く。


この日のコースは、「軽井沢木洩れ日のみち」。
「信濃路自然歩道」とも言われている場所です。



この自然歩道のことはいままで全く知らず。
検索してもあまり情報が出てこないのですが。



よくよく探して読んでみると、


峰の茶屋から「白糸の滝」を通り、
緑の中を谷川のせせらぎを聞きながら、
旧軽井沢へゆるやかに下る散策コース。


バードウォッチングや森林浴など
ファミリーで楽しめる道です。


峰の茶屋 ~白糸の滝~小瀬~三笠 まで
全10キロ。


白糸の滝、竜返しの滝、小瀬温泉に通じ、
水遊びや散策コースも整備されています。



と書いてあったので、

「ふむふむ、ここはなかなか良さそうだ◎」

と、今回の候補地として急浮上。




c0228945_20270598.jpg


信濃路自然歩道の標識のところから入ると

そこは一面、広葉樹林のきもちのいい森。



c0228945_20270567.jpg

峰の茶屋の標高は1,405m。

10㎞先のゴール地点は約1,000m。


大方、湯川に沿ってゆるやかに下る
足裏にもやさしいトレイルです。



c0228945_20270549.jpg



背の高いシラカバがあちこちにあり、

下草には大きな葉を広げたシダがちらほら。




c0228945_20270541.jpg


気温は17度。

半そでだとちょっと肌寒いくらい。


ひんやりヒヤヒヤ~


c0228945_20270437.jpg


木漏れ日の続く広葉樹林は

傾斜も緩やかで、実に走りやすく。



c0228945_20305573.jpg



鳥たちの囀りだけが森にこだまし、

清涼感のある空気感が朝RUNの一番の癒し。



c0228945_20305569.jpg
c0228945_20305577.jpg
c0228945_20305460.jpg

さらに、行けども行けども、

後にも先にも、誰にも会わず・・・



c0228945_20305596.jpg

何度も立ち止まって、ス~っと深呼吸。




トレイル独り占めという贅沢が

リラックス感をさらに高めてくれました。



c0228945_20331004.jpg

「ん?沢の音?

なんだか、よりいっそう
森の木々が気持ちよさそうにしてるな~」

と、思っていたら。



c0228945_20331071.jpg

目の前に、「白糸の滝」が現れました。


やわらか~く、やさしい印象の滝。



c0228945_20331042.jpg


ここが湯川の源流らしく。


浅間山に降った雨が地下浸透し、
湧出するまで約6年。


じわじわと染み込んだ浅間山の伏流水が
湧き出して滝となっているそうです。


ふむふむ、だからやたらと
おいしそうなのか~と、納得。



c0228945_20331046.jpg

滝から一旦階段を登って、

再び平坦なトレイル。


c0228945_20331038.jpg
c0228945_20330988.jpg

緩やかな下りと上りが続いたあと、

流れ際に下り。



流れと有料道路を横切り、

今度は左岸へ。



c0228945_20335499.jpg


木道の設けられたところもちらほら。


c0228945_20335471.jpg


しばらくは渓流沿いの道。



心地の良いせせらぎの瀬音を

聞きながらの爽快トレイル♪



c0228945_20335454.jpg


かの有名な奥入瀬渓流にも、

負けずとも劣らない(あくまで私感)。



苔むした素晴らしい渓流にうっとり。


c0228945_20525961.jpg

流れが近く、傾斜は少なく、

気持ちのよい清流を見下ろしながらの

やさしい木漏れ日の道。




c0228945_20335507.jpg
c0228945_20335375.jpg

まさかここまで極上なトレイルだとは・・・

想像以上のすばらしさ。



c0228945_20360379.jpg
c0228945_20360370.jpg


さらに頭上には、

ブナやミズナラ、ハルニレなど、

ただただ圧倒される巨木たちの姿も。



c0228945_20360487.jpg


いやはや、ここは、間違いなく

最高レベルの癒しのトレイルです。

早朝限定



c0228945_20360469.jpg
c0228945_20360416.jpg


標識に従い、流れに沿って左に進むと、、、



c0228945_20360317.jpg

「竜返しの滝」が、音を立てて、

豪快に落下しているではありませんか。



いや~マイナスイオンが気持ちイー



c0228945_20374560.jpg


ここはもう少し暑い時期に来たら、

確実にドボン確定ですね。(ワクワク)



c0228945_20374671.jpg


滝を過ぎると、沢から遠ざかり、

最後は樹林帯が続きます。



c0228945_20374670.jpg


ほどなくして小瀬温泉。


そして、そこから3km前後で
ゴールの旧軽井沢に到達!



時計は9:35


次のバスの時間まで、
三笠茶屋さんで一休み。


c0228945_20374636.jpg


さすがにこの時間はまだ誰もおらず、

ここでも貸切。



c0228945_20374524.jpg

川のせせらぎが聞こえ、なんとも心安らぐお茶屋さん。

苔むしたお庭がまたステキ~。



小腹が空いたので、ここでは

野草茶とあんぱんを注文。


c0228945_20384337.jpg


なにやらレトロでかわいい。



c0228945_20384461.jpg


野草茶は12種類ある中から選べます。



c0228945_20384470.jpg


あんぱんは、昔軽井沢駅構内で売られていた

復刻版とのこと。


なんだか懐かしい味がしました^^



c0228945_20384426.jpg

糖分をチャージしたあとは、

少し早めにバス停へ。



なるほど、ここが旧三笠ホテルなんですね。

ものすごく立派な外観でびっくり。




10:18 路線バスに乗って、出発地点へ。

10:40には、車に戻ることが出来ました。




凜の散歩がてら遅ればながら

キャンプ場へ行ったものの、、、

みなさん撤収も早かったようで、人影も無く。




予定通り、shakerへお昼を食べに向かいます。


c0228945_20384377.jpg

お店に入ると、三田さんファミリーとOZが

まだいらっしゃったので、しばし談笑。


c0228945_20474894.jpg
(先日別の場所で撮った写真ですが。
右から、OZ、三田さん+ののさん+あか姉)


c0228945_20474848.jpg
(とってもかわいい、ののさんはキャンプ2回目)




食べたかったベジタブルチキンカレーにも

無事にありつくことができました~♪




c0228945_20393377.jpg


こちらのカレーは野菜もりもり仕様なので、

サラッと食べられるスープのようなカレー。



c0228945_20393346.jpg


まったく辛さがなく、野菜の甘みが

じわじわとやさしくカラダに染み込みます。



あ~ ペロッと完食。

美味しかった~◎



c0228945_20393330.jpg


そうそう、ひさしぶりにいったら、

おなじみの手書きでかわいいメニューが

リニューアル!



c0228945_20393472.jpg


なおっちgood jobです◎



ちなみにshakerでは、カフェインレスの飲み物の

種類も多く、デカフェもソイラテもあるので

健康志向の女性には特にお勧めですよ^^



c0228945_20393406.jpg

ちなみに貧血もちの私は、食後すぐに

コーヒーは飲まない習慣なので、

こうしてソイラテはお持ち帰り♪





食後はオーナーの黒ちゃんとカメラ談義や

いろんな話に花を咲かせ。


雨が降ってきたので、いそいそと帰路へ。



c0228945_20393326.jpg

帰りの道中は、眠気覚ましに狭山茶ソフトをば。

なにげに狭山PAは大好きなパーキングのひとつ◎ 




その後も渋滞なく、3時間のドライブで無事帰宅。




いやはや、日帰り朝駆け軽井沢の旅でしたが、

かなり充実した、癒しの休日が過ごせました^^








都内からも高速バスで2~3時間でいける軽井沢。

こうやって、ぷらっと日帰りで、森×カフェ×湯に

癒されにでかけるのも

アリじゃないかと思います◎










余談ですがmijincoの昼酒イベントは。

昼からKOKAGEビールを飲みまくって

主催者が酔っ払いまくるという

相当幸せなイベントだったようです。笑




mijincoのフリーダムな様子やあの笑顔を

見せられると、なんだか幸せな気分になれる。



幸せのおすそわけってやつなんでしょうかね~。



知らず知らずの内に

どんどん周りを巻き込み、

そばにいるとつい放っておけず、

その輪に巻き込まれたくなる?




そんな空気感がmijincoの3人には

あるんでしょうな。




やりたいことを本気で愉しんでやっていたら、

気づけば輪が広がって、今がアル。



「mijincoに出会ってなかったら

きっとキャンプデビューしてなかった」


そんな声もちらほら聞こえてくるようになりました。



アウトドアを身近にするきっかけを作る

が、mijincoの掲げているモットー。



「アウトドアに興味があるけど、
なにをしたらいいのかわからない」


そんな方々が、何かを始めるきっかけとして、
そして、はじめた方々の遊びに出かけたくなる
リアルな原動力になれていたら、
こんなにうれしいことはないですね。


------------------

今、この瞬間幸せでいましょう。

それで十分です。


今、幸せであるようにつとめましょう。


わたしたちが行動によってそれを示すことで、

誰かを幸せにすることができるのです。


たくさんのものが必要なわけではありません。


だれもが微笑むようになれば、世界はもっと

素晴らしい場所になるでしょう。


ですから、笑って、元気を出して、喜びなさい。

マザー・テレサ語る より

-----------------




彼女たちの笑顔やパワーは、
きっと、多くの方々の、HAPPYや
元気の源となっていくことでしょう。


これからもいろいろ楽しみ。

後ろからこっそり応援しておるよ~


(私はmijincoのバックヤードにいるだけで、
ただの普通の一般ピーポーです)




そんな、原点にふと振り返らされた

軽井沢の休日、なのでした。





shaker黒ちゃんいつもありがとう~。


また、ぷらっと軽井沢へお邪魔しにいきますね^^




(完)



Commented by 野良娘 at 2016-07-20 18:06 x
初めまして。
いつも読み逃げばかりでしたが勇気を出してコメントさせてもらいます^^

トレランの際のカメラは何をお持ちなのでしょうか?
ラッシュにデジイチ入れてないですよね・・・?
緑色とボケ具合が素敵すぎます^^
どこかに書かれていましたら読み落しです。すみません。
こんな素敵な写真を撮りながらランしてみたいです。
Commented by slow_trip at 2016-08-01 15:40
>野良娘さま
コメントありがとうございます♪
カメラとレンズの話は、本家の日記に詳しく書いていたりします。
http://time-triper.petit.cc/banana/2555746

RUNのときはほぼfujiのX-E1にXF18mmですね。
軽いので苦にならないですよ◎

またご質問などありましたらお気軽にどうぞ◎
by slow_trip | 2016-06-20 00:00 | trail run speed hike | Comments(2)

slowな旅やアウトドアの備忘録です。たいしたものはありません。どうぞごゆるりと。


by slow_trip